マンションジャーナル

マンションジャーナル

【検証済】花を飾ることの驚きの癒し効果とは!?

マンションジャーナル最新記事

More
【検証済】花を飾ることの驚きの癒し効果とは!?

進学や就職、異動など、春は環境の大きく変わる時期です。そのため、日常生活のなかで知らず知らずのうちに緊張し、ストレスをためてしまいがちです。

そのような時期には、お部屋に花を飾るのがおすすめです。きれいな花が部屋にあると、気持ちが明るくなるような気がしませんか? 実は、花のもたらすリラックス効果は医学的にも証明されているのです。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

花を眺めるだけでも癒し効果が

千葉大学環境健康フィールド科学センターの研究結果により、花を4分間眺めるだけでリラックス効果がもたらされることが明らかになりました。(参考・引用:https://www.mizuho-ir.co.jp/case/research/pdf/flower2012_01.pdf)

下のグラフは、部屋に花が飾ってある場合と飾っていない場合の被験者の心理的効果を示しています。花がある場合、「怒り・敵意」「抑うつ」「緊張・不安」「疲労」「混乱」の得点が下がり、「活気」の得点が大きく伸びていることが分かります。また、部屋に花があると無い場合に比べて、リラックス時に高まる副交感神経が29%亢進し、ストレス時に高まる交感神経が25%抑制されることが分かります。このように、花が目に入るだけで私たちは癒されるのです。

花の色が持つ効果

また、カラーセラピーの視点から、色ごとに様々な癒し効果が期待されています。それを簡単にご紹介します。

  • レッドの花…エネルギー・パワーを与え、やる気を引き出してくれます。
  • ピンクの花…心身の緊張をほぐし、癒し効果が特に大きいと言われています。
  • イエローの花…コミュニケーションの円滑化に役立ちます。
  • オレンジの花…新陳代謝を高めてくれるのでダイエット中にもおすすめです。
  • ブルーの花…心を落ち着かせてくれ、安眠効果もあります。
  • ホワイトの花…興奮した神経を抑え、心をクリアにしてくれます。

花の香りが持つ効果

さらに、花の香りによるアロマセラピー効果もあります。お花のいい香りで爽快感や幸福感を得ることができます。

小さなブーケであれば1000円くらいで買うことができます。たまには、花屋に寄って、お部屋に花を飾ってみてはいかがでしょうか。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top