マンションジャーナル

マンションジャーナル

「ブリリアタワー代々木公園CLASSY」は最高の立地!

マンションジャーナル最新記事

More
「ブリリアタワー代々木公園CLASSY」は最高の立地!

今回、ご紹介する新築マンションは東京都渋谷区富ヶ谷1丁目に建設されるマンション、「Brillia Tower 代々木公園CLASSY」です。

このエリアではまだ数が少ない希少なタワーマンションになります。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

どんなマンション?

Brilliaは東京建物株式会社が手がけるマンションブランドで、湾岸エリアの有名なタワーマンション「ブリリア有明スカイタワー」や「ブリリアマーレ有明タワーアンドガーデン」などと同じシリーズです。

東京メトロ千代田線「代々木公園駅」及び小田急小田原線「代々木八幡駅」より徒歩2分です。

敷地面積2624.31㎡に、地上19階・地下1階建てで、総戸数は195戸です。

完成は2019年1月下旬、入居は同年2月下旬を予定しています。施工会社は清水建設株式会社です。

共用部分は?

ブリリアタワー代々木公園CLASSYは、高級感溢れる石畳のエントランスが出迎えてくれます。

エントランスではコンシェルジュサービスが受けられます。従来のサービスに加えて、有償にはなりますが家事代行なども行ってくれます。

共用施設として、アートラウンジとプライベートテラスを設けています。

プライベートテラスでは、渋谷や新宿の夜景を眺めながら、家族でゆっくりしたり、友人を招いて談笑するのにご利用になれます。

アートラウンジでは、世界で活躍する水景クリエイターによるアートアクアリウムを鑑賞しながら、日々の忙しさを忘れて、リラックスした時間を過ごせる空間です。

専有部分は?

お部屋は1LDK~3LDKで、専有面積は50.36㎡~142.79㎡になります。最上階は、プレミアムプランとなり、全て100㎡以上のお部屋になります。

価格に関しては今のところ未定で、販売スケジュールは2017年4月下旬~となっています。

周辺環境は?

↑代々木公園内の様子

マンション周辺は静かな住宅街になっています。カフェやバーなど、個人で営業しているおしゃれで美味しいお店がたくさんあるので、休みの日も十分に楽しめます。

さらに、渋谷や原宿も徒歩圏内にあり、ショッピングや映画などなんでも揃っています。

また、巨大な敷地面積を誇る代々木公園など、緑も多くあるのもポイントです。お散歩やランニングなど運動をして、気軽にリフレッシュできます。

まとめ

今回は「ブリリアタワー代々木公園CLASSY」をご紹介しました!

マンション周辺は奥渋谷とも呼ばれ、渋谷も徒歩圏内という利便性に加え、落ち着いた環境が暮らしやすいと人気があるエリアです。

それゆえ相場も高いため、中古の物件も視野に入れてみてはどうでしょうか。

ブリリアタワー代々木公園CLASSYの詳細はこちら

画像出典:ブリリアタワー代々木公園CLASSY-公式HP

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top