マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【最強DIYツール】何でも屋グルーガンについて

【最強DIYツール】何でも屋グルーガンについて

最近では、ご自宅でDIYを楽しんでいる方も多いようです。

DIYに興味はあるけれど、実際やってみようと思うと色々な道具が必要なのでは?と悩んでしまうかもしれません。

そんなDIY初心者の方にはグルーガンがお勧めです。

これが一つあるだけで、DIYへの道が開けること間違いなしです。

グルーガンとは?

photo by Pinterest 

はじめて「グルーガン」という名前を聞いた方は、一体どういうもので、何をするものなのかまったくイメージがわきませんね。

グルーガンとは、スティック状になっている樹脂(グルースティック)を熱で溶かし、色々なものの接着剤として使用するものです。

グルーガンの先端は、温まると130度くらいの高温になるので、多少注意が必要ですが、のりやボンドと違い、熱がとれればすぐに接着完了です。

>>グルーガンを詳しく見てみる(Amazon)

グルーガンの活用方法

photo by RoomClip

DIYで物と物を接着する際、それに適した接着剤や金具などを使います。

しかしグルーガンは、これ一つで様々な素材を接着することが可能な万能接着剤です。

紙や木材はもちろん、プラスチックや金属、布やガラスまで接着可能です。

自宅で DIYを行うとき、工具などを使おうとすると、特にマンションの場合は音が気になり敬遠してしまいますが、グルーガンはコンセントにつなぐだけ。

騒音も気にせず作業が可能です。また接着されるまでの時間が短くて済むので、接着剤のように、しっかりとつくまで固定しておいたりといった手間がありません。

熱によってグルースティックが溶けて接着するので、外したくなった場合も簡単です。ドアイヤーなどをあててあたためることで、外すことができます。

DIY作品は、使わなくなった時の解体が面倒ですが、グルーガンで接着していたら、解体も簡単にできます。

簡単に外せるといっても、強度が弱いわけではありませんので、自宅でのDIYなら、十分な力を発揮してくれます。

photo by Amazon 

グルーガンは接着だけでは終わりません。グルースティックも透明だけでなく、色々な色やラメが入ったものまであります。

その色合いを活かしてアクセサリーを作ったり、インテリアの小物を作ったり。くっつけるだけではない用途が沢山あります。

>>商品を詳しく見てみる(Amazon)

グルーガンを使った作品例

では実際にグルーガンを使って、どういったものが作れるのがをご紹介します。

リース

photo by RoomClip

リースの土台にグルーガンを使って、好きな花やグリーンを貼り付けていくだけです。リースだからといってクリスマスだけでなく、季節に応じたリースが簡単に手作りできます。

ラック

photo by RoomClip

DIYでは人気のすのこを使ったスパイスラック。こちらはすのこと棚板をグルーガンで接着しただけですが、こんなにおしゃれな仕上がりになります。

>>グルーガンを詳しく見てみる(Amazon)

ランプシェード

 

photo by Pinterest 

グルーガンを丸い形に押し出し、固まったものをビンに貼り付けます。中に明かりをともせば光の乱反射がきれいなランプシェードが出来上がります。

オーナメント

photo by Pinterest 

こんなクリスマスのオーナメントを手作してはいかがですか。好みの形のものを好みの色で作ることができます。

フラワーベース

photo by Pinterest

シンプルなフラワーベースにグルーガンで文字を書いたものです。フラワーベースだけでなく、空き缶や空き瓶などにグルーガンで文字を書くだけでも、素敵なリメイクインテリアに大変身です。

まとめ

ご覧いただいたように、グルーガンは接着剤としての役割以外にも用途がたくさんあります。DIYに興味が沸いたら、ぜひグルーガンを手に取てみてください。

>>グルーガンを詳しく見てみる(Amazon)

eye catch by Pinterest 

5141

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top