マンションジャーナル

マンションジャーナル

インテリアにもなるアクセサリーの保管方法とは?

マンションジャーナル最新記事

More
インテリアにもなるアクセサリーの保管方法とは?

自宅にあるアクセサリー類、どのように保管していますか?小さなものですが、気が付くとたくさん持っていたという人も珍しくはないでしょう。

アクセサリーがいくら小さいからといって、保管方法をいい加減にしてはいけません。

いざというときに、お目当てのアクセサリーが見つからなかったり、アクセサリーが破損してしまうといった可能性もあります。

それを防止するためにもアクセサリー類を、スッキリと分かりやすく保管しましょう。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

思い切って見せる!ディスプレイ保管

出典:https://olivia.tokyo/

おしゃれなアクセサリーは、思い切ってディスプレイしてみてはいかがでしょうか。ブラックの額縁にグリーンのファブリック、ブラックのフック類を使ってアクセサリーをディスプレイします。

コツとしては、たくさんアクセサリーがあるからといって引っ掛け過ぎないことです。少し余裕を持って、アクセサリーを収納すると良いでしょう。

ディスプレイ保管は、全体的なバランスが重要です。一度アクセサリーをディスプレイしたあと、少し離れて確認してみると良いでしょう。

出典:http://roomclip.jp/

アクセサリーディスプレイに、木の枝や鉱石など自然にあるようなものを選ぶと、ナチュラルな雰囲気になりますよ。

北欧風インテリアやナチュラルモダンなインテリアスタイルにもよく似合います。

やはりこちらもアクセサリーは、あまり引っ掛けすぎていないのでゴチャゴチャした印象はありません。また、スッキリさせたい場合には、カラーテイストも統一するとよりベストでしょう

出典:http://www.hopefulhoney.com/

編み物などが好きな人には、とくにおすすめしたいディスプレイ方法です。なんと、かぎ編みでドイリーを編み、そこにイヤリングやピアスを引っ掛けています。

ピアスやイヤリングは、ネックレスやブレスレットよりも小さいため見つけにくいことがありませんか?その場合、編んだドイリーを使うとパッと見ただけで、お目当てのものを見つけられますね。

かぎ編みドイリーのピアス・イヤリング保管方法は、見た目にも愛らしく人の温もりも感じられます。

引き出しやアクセサリー専用ケースを使用

出典:http://www.shelterness.com/

アクセサリー専用の保管方法として、ポピュラーなのが引き出しを使った方法ではないでしょうか。

引き出しを使うと、たくさん保管できるといったことが一番のメリットです。

たくさんアクセサリーを持っている人は、引き出しごとにグループ分けをするとより分かりやすくなります。

よく頻繁に使うもので分けてみたり、色別で分けてみたりなど、自分で使用しやすいようにグループ化してみましょう。

出典:http://weheartit.com/

細かく仕切りを使った保管方法もおすすめです。見やすいですし、使いたいアクセサリーをすぐに取り出せるといったことも利点のひとつでしょう。

例えば、アクセサリーの素材別やカラー別などで区分けすると分かりやすくなります。

アクセサリー保管の一番のポイントは、見ただけで取り出しやすいといったことが大切です。ただ仕舞いこむだけではなく、使用する時にどれだけ使いやすいかを心得ましょう。

出典:http://oficinachic.blogspot.jp/

深く大きめな引き出しがある場合、お皿やティーカップなどを使って収納するといった方法もあります。カラフルなデザインのお皿やカップなどを使用すると、見た目にも楽しいでしょう。

素敵なデザインの食器類を使用することで、ディスプレイとしてもおすすめです。

カップボードの中で眠ってしまっているおしゃれな食器類は、このような方法で活用してみてはいかがでしょうか。

こんなものまで?!ユニークなアクセサリー保管方法

出典:http://ecomaniablog.blogspot.jp/

こちらは古本を使って、アクセサリーを保管しています。古本をランダムに壁に飾り、アクセサリーを掛けてしまうといったアイデアは、かなり斬新ですよね。

このような古本を使用した保管方法は、かなりインパクトが強いでしょう。

もしも、英字の本などが自宅にあったら、アクセサリーを飾ってみても素敵ですね。

出典:http://www.boutiquewindow.com/

パッと見ただけでは、ただ単にオシャレにアクセサリーをディスプレイしているだけに見えます。しかしよく見ると、こちらはヴィンテージのドアノブを利用してディスプレイしています。

あえてバラバラな柄のドアノブを使用していることで、個性的でありながらも洗練された印象も感じさせますね。

最近では、輸入雑貨店などでヴィンテージ調のドアノブもよく見かけます。DIYが好きな人は、ドアノブディスプレイを作ってみてはいかがでしょうか。

出典:http://www.shelterness.com/

ブラックの額縁にワインコルクを詰め込んだ、シンプルなアクセサリー保管方法です。インテリアのアクセントに、こういったワインコルクのディスプレイも素敵ですよね。

また、いろいろなデザインボタンもアクセントになっています。紐などを利用すると、ピアスなど小さいものも引っ掛けることが可能です。

ワインが好きな方はコルクは捨てずに、こういった形でリサイクルもおすすめです。

まとめ

出典:http://www.entrex-blog.jp/

アクセサリー保管を言っても、いろいろな方法があります。アクセサリーは小さいものが多いですが、きちんと保管することで長く愛用できるでしょう。

特に、大事な人に頂いたアクセサリーはずっと大切にしたいものです。

保管のポイントとして、自分が持っているアクセサリーの量などを把握したうえで、自分にぴったりな方法を探していきましょう。

eyecatch by :http://tokyo.cawaii.media/

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top