マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【おもちゃ収納】子供の片付けを促すテクニック4選!

【おもちゃ収納】子供の片付けを促すテクニック4選!

今日は、おもちゃのお片づけ術について考えてみましょう。

たくさん買っているわけではないのになぜか増え続けるおもちゃ。

気がつけばいつも大人の自分が片付けているような気がしませんか。

そこでお子さん自ら片づけるアイディアをお教えします。

大人が行うべきは、ズバリ、お子さんの片付けを促すような仕組みを作ることです。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

子供の遊ぶスペースを考える

photo by RoomClip

まず子供の遊ぶスペースを決めましょう。子供が小さい頃は大人の目が届くリビングのある一角にすることが多いようです。

子供の遊ぶスペースを決めたら、そのすぐ近くにおもちゃの収納を考えましょう。

遊ぶスペースとおもちゃの収納場所が遠いと子供にとっては かなりハードルが高くなってしまいます。

おもちゃの選別

photo by RoomClip

大好きなおもちゃ、よく遊ぶおもちゃがどれかがわかれば、子供が遊ぶスペースの近くに収納してあげましょう。

全てのおもちゃをそこにおく必要はありません。

今は使わないけれど取っておきたいものは別の場所に保管しておくことをお勧めします。

ここでのポイントは適正量です。お子さんが管理できる適正量にすることが大切です。

おもちゃが多くなりすぎてしまうと、お子さんが管理しづらくなってしまいます。

収納方法

photo by RoomClip

収納方法もその子に合わせてあげることが大切です。複雑にすると子供は徐々にやらなくなってきてしまいます。

できるだけ簡単に片付けられるように考えてあげてください。

カゴなどを用意してそこに入れる収納方法もお勧めです。

カゴの大きさはおもちゃを入れた時の重さなども考えてお子さんが自分一人で持ち上げられる程度の大きさにしましょう。

お片づけのタイミング

photo by RoomClip

遊びに夢中のお子さんに「片付けなさい」というワードはNGです。

ご家庭でお子さんと話し合って、お片づけの時間を決めておくと良いでしょう。

例えば、お夕飯の前、お風呂の前、寝る前などです。

ご家庭でルールを決めておくと、スムーズにお片づけできるようになると思います。 

「お片づけできたらご飯にしようね。」「じゃあどっちが早くお片づけできるか競争しようか。よーいドン!」などと、子供に寄り添いながら声かけをおこなったらいかがでしょうか。きっとお子さんも、一生懸命お片づけしてくれることでしょう。

まとめ

おもちゃのお片づけ術に正解はありません。大人がリードしつつも、お子さんの希望も聞いてあげながら、おもちゃのお片づけを考えてみてください。

そして最後は必ず「綺麗になったね!」「一人で片づけたの。すごいね!」っと笑顔でほめてください。

お子さんとのコミュニケーションを深めながらお片づけができたらいいですね。

eye catch by pixabay 

873

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top