マンションジャーナル

マンションジャーナル

【知らなきゃ損】トイレの蓋を閉めるメリットとは?

マンションジャーナル最新記事

More
【知らなきゃ損】トイレの蓋を閉めるメリットとは?

みなさんは、洋式トイレを使ったあと蓋を閉めますか?それとも開けたままにしておくでしょうか?

開けたまま派には「次に使う人のために開けておく」といった意見もあるようですが、実は蓋を閉めることによる嬉しい効果は意外にもたくさんあるんです。

今回は、今日から損しないトイレの蓋を閉めるメリットをご紹介します。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

菌が飛び散らない


トイレ、特に便器の中には目に見えない菌がたくさんいます。「水を流せば全部流れるでしょ?」と思いきや、そうではありません。

便器を流れる水は想像以上に跳ねてしまうため、蓋を開けたまま流してしまうとトイレの床や壁にまで菌が飛んでしまうことがあるのです。

蓋を閉めてさえおけば、定期的に蓋の裏を掃除すればいいだけなので楽ちんですよね。

物が便器内に落ちない

出典:http://tabizine.jp/

トイレの上部にトイレットペーパーや掃除用具などを置いておくと、地震などのふとした拍子に便器内に落ちてしまう、といったことも考えられます。

便器に落ちたトイレットペーパー…想像もしたくないですよね。

特に小さい子供やペットがいる家庭の場合は、十分に起こりうる事故と言えるのではないでしょうか。

節電になる


暖房機能のついた便座に限ってのことですが、便座の蓋を閉めていると、開けているときに比べて節電効果があるということが明らかになっています。

わずかな違いではありますが、塵も積もれば山になります。

蓋を閉めるという簡単な心がけで節電できるなら、閉めない手はありませんよね。

見た目が綺麗

出典:http://item.rakuten.co.jp/

トイレマットやフタカバーなど、おしゃれなデザインのトイレグッズもたくさんあります。

その中でも一番目を引くのは、フタカバーと言っても過言ではないのではないでしょうか?

もちろんフタカバーはトイレの蓋を閉めているときしか見ることができませんので、好きなデザインのフタカバーにしていれば自然と蓋を閉める癖もつくかもしれません。

まとめ

「トイレの蓋を閉める」という行為にはきちんとした意味があるだけでなく、たくさんのメリットをも得ることができます。

これまでは開けたままが当然だったという人も、意識して閉めることを癖にしてみてはいかがでしょうか?

eyecatch by http://jocee.jp

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top