マンションジャーナル

マンションジャーナル

【大掃除】バスルームを劇的にキレイにする方法とは?

マンションジャーナル最新記事

More
【大掃除】バスルームを劇的にキレイにする方法とは?

バスルームがいつもキレイで清潔だと、お風呂に入るのも気持ちが良いですよね!

湯船につかっているとき、視界の先にぬめりや汚れ、カビを見つけてしまったものなら気持ちも沈んでしまいます。

気持ち良く新年を迎えるためにも、バスルームの掃除を徹底的に行いましょう。

今回は、バスルームの掃除方法を詳しくご紹介します!

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

浴槽

浴槽は、入浴前に浴槽用の洗剤とスポンジで掃除をしている方が多いのではないでしょうか。

浴槽の掃除で最適なタイミングは、実は入浴直後。なぜなら、お湯で汚れが柔らかくなり落としやすくなっているからです。

ですが、せっかくお風呂に入ってさっぱりしたのにも関わらず、掃除するのはちょっと嫌ですよね。

そんな時は、1カップの重曹を残り湯に入れて一晩放置しましょう。桶や椅子などの小物も一緒に入れておきます。

翌日に洗いながせば、浴槽も小物類もツルツルピカピカになります。普段の掃除に加えて、時折この掃除方法も活用してみてください。

排水口

排水口のヌメリや汚れは、できればあまり触れたくないですよね。

あらかじめ、髪の毛や汚れを受け止めてくれるネットやシートをかぶせておくと幾分掃除はしやすくなります。それでもついてしまうヌメリや汚れは、掃除用歯ブラシでこすりましょう。

歯ブラシで届かない部分や落ちきらない汚れは、重曹とお酢を使うとキレイさっぱり落ちます。

まず、重曹を排水口にまんべんなく振りかけ、その上にお酢をかけていきます。

重曹とお酢が反応してシュワシュワと泡立つのを確認してから、一時間ほど放置してください。その後、シャワーで洗いながせば感動するほどキレイになります。

これを試すと、排水口の掃除が好きになるかもしれません。

鏡は、一度水アカがついてしまうとなかなか落ちないですよね。お風呂に入るたび鏡にお湯をかけたり、手でこすってみたりしている方も多いのではないでしょうか。

しかし、この頑固な水アカを落とす方法は意外と簡単です。

適量のクエン酸を溶いたお湯キッチンペーパーを浸して、鏡全体に貼付けていきます。数時間後、キッチンペーパーを剥がしてスポンジで軽くこすってみてください。驚くほどキレイになります!

クエン酸はレモンにもたくさん含まれている成分なので、レモン汁を用いても鏡をキレイにすることができます。

蛇口・シャワーヘッド

蛇口やシャワーヘッドの水アカも、先ほどご紹介した鏡と同様の方法でピカピカになります。

クエン酸を入れたお湯に、キッチンペーパーを浸して、全体に巻き付けましょう。

蛇口やシャワーヘッドには、カーブやくぼみがありますので、その部分までしっかりと巻いていってください。

数時間後にキッチンペーパーを剥がせば、まるで新品のような輝きが蘇ります。

天井

一見キレイに見える天井も、実はカビの宝庫だということをご存知でしょうか。

定期的に掃除をしないと、天井からカビの胞子がバスルーム全体に飛んで、頻繁にカビが生えるようになってしまいます。

天井には、カビ用洗剤を吹き付けて数時間放置します。この際目に入らぬよう十分注意してください。

その後、雑巾やペーパーで拭き取れば完了です。

最近では、バスルームのカビ発生を抑制してくれるグッズも色々と発売されています。

お子様にも安心の素材でてきているものもあり、効き目も抜群です。

バスルームにカビが発生しやすくなったという方は、天井の掃除に加え、このようなカビの抑制グッズを使用してみるといいかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

重曹とクエン酸が、バスルーム掃除に大活躍することがおわかり頂けたと思います。

洗剤を使わなくてもバスルーム全体がツルツルピカピかになるので、初めて重曹やクエン酸を使う方は、その効果にきっと感動しますよ。

ぜひ、年末の大掃除に今回ご紹介した掃除方法を取り入れてみてくださいね!

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top