マンションジャーナル

マンションジャーナル

かしこい掃除の仕方をご紹介!

マンションジャーナル最新記事

More
かしこい掃除の仕方をご紹介!

つい最近片づけたばかりなのに部屋が散らかってしまう、昨日掃いたばかりなのにもう埃が貯まっている、といった悩みは誰にでもあるものです。

定期的な掃除をしていかないと、何もしなくても部屋は汚れていってしまうものです。

ここでは、部屋の掃除の仕方から片づけ方についてまとめます。かしこい掃除の仕方を学んで、清潔感のある生活を送っていきましょう。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

ついつい散らかってしまう人へ

部屋が散らかっていると、片づけと一緒に掃除をしていかなければなりません。自分では散らかしているつもりはないのに、朝起きるといろんなものが散らかっていることがあるでしょう。

そういう悩みを持っている人は、まずモノをどこに片づけるのかを考えるようにしてみてください。コタツの上に何でも置いてしまう癖がある人は、決められた場所に置く癖を付けます。

例えば、家の鍵。部屋に入ってそのままリビングに行き、コートを脱ぐ前にとりあえず鍵を置く。この「とりあえず」が散らかる原因の1つなのです。玄関の横に鍵を置くスペースを作っておくだけで、部屋の散らかりがなくなります。

癖がつくまでは、これまでのようにリビングに鍵を持ってきてしまうでしょう。後で片づけるからいいやとせず、リビングで鍵を持っていることに気づいたらその足で玄関に戻って鍵を置きます。

他のアイテムについても同様で、とりあえず置く作業を失くしてしまうことで部屋は散らかりにくくなるのです。スペースが増えると掃除しやすくなりますし、埃も貯まりにくくなります。

癖づけることができればストレスにもなりませんので、今日から早速始めてみましょう!

たまに人を呼んでみる

部屋を掃除することが億劫な人は、部屋を掃除する意味を自分で納得できていません。つまり、今日掃除をしないからといって明日何かが変わるわけではないため、掃除をするメリットを実感できていないのです。

そういった人は、定期的に人を呼んでみてはいかがでしょうか。誰かが来る、だから掃除をする、といった目的があると部屋の掃除をする気持ちになってくるものです!

他にも、部屋が綺麗な状態だと健康的な毎日を送れるだとか、理由を見つけてしまうと掃除をすることが少し楽になるはずです。

効率的な掃除機の掛け方

掃除機をかけることは、掃除の基本中の基本ですよね。あまり目立つところに置いておくとかっこ悪いですが、取り出しにくい場所に収納していると掃除機を出すことが面倒になってしまいます。

見た目にもオシャレな掃除機を壁に立てかけておくことで取り出しやすくて自然と掃除をしやすくなります。リビングを掃除する場合、まずは軽く掃除機をかけます。

その後、テレビ周りや高いところの誇りを落とすようにしましょう。そして、仕上げにもう一度掃除機をかける。2度掃除機をかけるのは面倒だと思うかもしれませんが、一度目の掃除機を軽くしている分、さほど時間もかかりませんし、精神的な負担もありません。

フローリングになっている人は、掃除機をかけた後、週に1度は拭き掃除をするといいでしょう。掃除が嫌いな人は、毎日するとストレスになりますので、定期的に実施するのが一番です。

水回りの掃除

お風呂やトイレは掃除をする上で一番重要なポイントです。清潔感のある生活をする上で、欠かせない掃除ポイントと言えます。水回りを効率的に掃除するコツは、利用した後に掃除をすることです。

トイレは朝に掃除をすると運気も上がりますし、気持ちの良いスタートが切れます。お風呂は夜ですね。お風呂から出る時にそのまま掃除をしてしまうのです。

体はポカポカしているので、掃除をしていても体が冷えることはありません。何事も一気にやってしまうようにすれば、時間も節約できます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

掃除好きの人は、掃除を効率的にすることをあまり考えなくても苦になっていないかもしれません。

少しでもきれいな部屋を保ちつつ、精神的な負担を減らす方法を考えてやってみましょう。

部屋が綺麗になるといろんなことがうまく回るようになるものです。ぜひとも実践をしてみてください。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top