マンションジャーナル

マンションジャーナル

睡眠のクオリティを高めるための効果的な方法とは?

マンションジャーナル最新記事

More
睡眠のクオリティを高めるための効果的な方法とは?

毎日、すっきり気持ち良く目覚めるためにはベッドが重要です。一度は、憧れの高級ベッドで寝起きしてみたいものですよね。

高級ベッドと普通ベッドの違いというのは、マットレスの違いが大きいでしょう。

今回は、寝心地抜群のマットレスとおしゃれなベッドフレームを紹介します!

ベッドはマットレス選びが最大のポイント

ベッドで一番、重要視したいアイテムといえばマットレス。マットレスによって、寝心地は随分と変わります。

中身の詰め物や、スプリングの形状など実にさまざま。こちらでは、マットレスのスプリングについて紹介しましょう。

2016y12m05d_180117456出典:http://www.mattresses.net/copocobylean.html

こちらは「ポケットコイルスプリングマットレス」。布や不織布などで、スプリングをひとつひとつ包んでいます。

ベッドメーカーによって、スプリングの大きさや長さなどが違い、コイルの数や並べ方などもさまざまです。

体を点で支えるため、体がフィットしやすいといった特徴があります。比較的、高価なマットレスはこのポケットコイルスプリングになっていることが多いでしょう。

2016y12m05d_175514758出典:http://interior.francebed.co.jp/

スプリングが、グルグルと巻き付いている「連続式コイルスプリング」。スプリングを高密度に配置しています。耐久性が高く、通気性が良いといったことが特徴です。

体を点ではなく面で支える構造。体重によって、沈み込みが少ないといった利点があります。

少し硬い感触があるため、ベッドの柔らかい感触が苦手な人や布団を敷いて寝ていた人などに最適でしょう。

上記以外にも、中身の詰め物を工夫したノンコイルマットレスといった環境に優しい素材のものもあります。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

大塚家具のオリジナルマットレス

2016y12m05d_174712628出典:http://www.idc-otsuka-online.jp/

まさに、日本で最高級のマットレスと言えるでしょう。こちらは、大塚家具の「レガリア・マットレス」。アメリカのキングスダウン社と大塚家具のコラボで出来上がりました。

耐久性や体圧分散なども考慮しているため、寝心地も大変素晴らしいマットレスです。

マットレスの表地に、シルク素材が入っているためラグジュアリー感もプラス。一度は、横になってみたいマットレスです。

2016y12m05d_174527065

出典:http://www.idc-otsuka-online.jp/

大塚家具のノンコイルマットレスである「アクティブコア・G-フレックス」です。スポーツシューズが衝撃性を吸収するところから、インスピレーションを得て作られました。

こちらは、ノンコイルマットレスですが体圧分散をきちんと考慮しています。腰の部分などは、しっかりと支えられる構造。

また、空洞のクッション材を使用しているため、通気性にも気を配っています。

大塚家具オンラインサイト http://www.idc-otsuka-online.jp/

シモンズ

2016y12m05d_174316969出典:http://www.guska.jp/simonds/ultimate.html

「ビューティレスト・リュクス・アルティメイト・ピロートップ」は、シモンズの持てるもの全てを詰め込んだトップクラスのマットレス。

5.5インチのポケットコイルの上には、4インチのコイルを重ねたタイプになっています。コイルの上にコイルを重ねた贅沢な仕様です。

毎日の眠りの質が変わりそうですね。

グースカショッピングサイト http://www.guska.jp/  

シモンズ公式サイト http://www.simmons.co.jp/ 

2016y12m05d_173833356

出典:http://www.serta-japan.jp/

サータ社は、全米で販売台数ナンバーワンを誇るブランドです。

ホテル納入率も高く、アメリカのホテルではナンバーワンのシェア。

アメリカのサータ社と日本のドリームベッドがライセンス契約を結んだことで、サータ社のノウハウはそのままに、日本人の体格や住まいに合わせて日本で製造されています。

スプリングはポケットコイルスプリングになっており、頭や腰・臀部など負荷がかかりやすいところは、太さを変えたスプリングなどを使用しています。

サータ公式サイト http://www.serta-japan.jp/ 

スランバーランド

2016y12m05d_150106828出典:http://www.francebed.co.jp

日本のフランスベッドと英国の人気ブランドであるスランバーランドは、1970年に提携しました。

フランスベッドとスランバーランドの大きな特色として、連続コイルスプリングになっていることです。

しかも、こちらの「SL-4000」は、コイルスプリングが2段構造となっています。

通常のタイプのものよりも、高い耐久性を誇っています。マット内の、空気も流れやすいため通気性も良いでしょう。 186

スランバーランド公式サイト http://www.francebed.co.jp/brand_site/SLUM/index.htm

素敵なベッドルームにするにはフレームも重視

素敵なベッドルームにするためには、マットレスだけではなく見た目も大切です。

スタイリッシュなベッドフレームで、ハイセンスなインテリアにしてみてはいかがでしょうか。

こちらでは、大塚家具のハイグレードなベッドフレームを紹介します。

2016y12m05d_145618529出典:http://www.idc-otsuka-online.jp/

「ウィーンのわら」と呼ばれる籐を丁寧に編み上げたゴージャスなヘッドボード。

もちろん、ひとつひとつ手作業で作り上げています。

ヨーロッパで人気があった、曲線が美しい「アールヌーボー様式」を取り入れたデザインが華やかで素敵ですね。2016y12m05d_145355645

出典:http://www.idc-otsuka-online.jp

シンプルモダンなデザインが素敵なこちらのベッドフレームは、イタリアのポルトローナ・フラウ社のもの。ウッドスプリングも採用しており、自分好みの硬さに調整可能です。

また、こちらのフレームで使用されている革は「ペレ・フラウ」と言われるものを採用しています。柔らかい子羊の上質な革を使用している、贅沢なベッドフレームです。

大塚家具オンラインサイト http://www.idc-otsuka-online.jp/ 

まとめ

2016y12m05d_145024043

いかがでしたでしょうか。毎日の健康にも密接な関係にある睡眠。そんな大切な睡眠の時間を考慮すると、思い切って高級なベッドにしても、けして損はしないのではないでしょうか。

新たに家具を購入するときに、ベッドに予算を掛けるということは有意義なことでしょう。ぜひとも、ベッド購入の参考にしてくださいね。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top