マンションジャーナル

マンションジャーナル

一級建築士が60年間、西大井に住み続けるワケとは?

マンションジャーナル最新記事

More
一級建築士が60年間、西大井に住み続けるワケとは?

「西大井?どこそれ。」

一家3代にわたり約100年、ご自身でも生まれてから60年間「西大井」に一度も離れることなく住み続けている一級建築士のAさんは、これまでの人生において、初対面の方に居住地を説明するとこういった反応がほとんどだったそうです。

西大井は、東京都品川区にある閑静な住宅街で生活をするには非常に優れた環境であるにもかかわらず、あまり知られていません。その理由は明白で、注目されるようなものが何もないからです。

しかし、西大井は “ちょっと歩けば” 大井町、戸越銀座や中延があります。生活に必要なものがすべて揃えられる大型商店街や大型スーパー、家電量販店などが徒歩圏内にあり、どこに行くにもアクセスしやく利便性が高いのです。

>>西大井のマンション一覧はコチラ

大井町、戸越銀座や中延が徒歩圏内

大井町阪急大井町ガーデン、イトーヨーカドー、アトレ(駅ビル)、LABI品川大井町といった商業施設が立ち並んでいます。食料品、生活家電、雑貨、衣類など何でも揃いますし、飲食店も非常に豊富です。大井町駅周辺の商業施設

「家族で買い物に出かけて外食をする」といったような、ちょっとしたお出かけにはもってこいの場所です。

また、フットサルコートやテニスコートといったスポーツ施設もあるので、運動して「お風呂の王様」で汗を流して帰るなんてこともできますし、夜になれば焼肉激戦区でもあり、多くの居酒屋がある飲屋街としても有名です。

>>大井町のマンション一覧はコチラ

戸越銀座は、テレビなどでも多く紹介されており、都内人気トップクラスで約400件の店舗が軒を連ねる「戸越銀座商店街」が有名です。見て回るだけでも1日がかりですし、通い続けるとお店の人と仲良くなれる昔ながらの商店街の良さを味わうこともできます。

>>戸越銀座のマンション一覧はコチラ

中延にも同様に「中延商店街」があり、全長330メートルのアーケード商店街で雨でも安心して買い物ができます。

商店街

>>中延のマンション一覧はコチラ

徒歩圏内で駅ビルから商店街まで、その日の気分に変えてお買い物スポットを変えられるのも、西大井という土地が持つ魅力です。

多方面へのアクセスのしやすさも魅力的

西大井駅と大井町駅を利用するだけで、20分圏内に渋谷、新宿、池袋、品川、新橋、上野、東京、武蔵小杉、横浜、川崎、自由が丘、二子玉川などが含まれます。さらに、羽田空港や東京ディズニーランド・シーまでも約30で着くことができてしまいます。

また、成田空港まで1本で行ける横須賀線で千葉方面、人気観光地であり高級別荘地としても有名な鎌倉へは乗り換えは不要です。

さらに、湘南新宿ラインで埼玉方面をはじめ、宇都宮(栃木)、高崎(群馬)、小田原(神奈川)へ、りんかい線でお台場(東京テレポート駅)へも乗り換え不要で行けてしまいます。

これほどアクセスが良くて、静かな街は他にありません。

実体験からも伝わる住環境

自身も生まれ育ち、子育てもこの西大井を選択した理由をAさんは以下のように語ってくれました。

「私自身が住み続けているのでわかっていることですが、非常に治安が良いです。この2030年の間に公共交通機関が発達して、どこへ行くにも本当に便利になってきました。子育てをしていて移動距離が少なく、いろんなことが解決できる商業施設や商店街があるのは非常に助かりました。

私は大井町でほとんど用事を済ませてしまうので、たまに行く戸越銀座商店街は観光気分も味わえています。

そして、近くには大きな広場もあって、休日には息子とキャッチボールをしたり、少し大きくなってからは野球大会の応援などもしました。

春には桜がたくさん咲いて花見もできましたし、夏にはお祭り(品川納涼祭)にも開催されます。落ち着いた住宅街で利便性も高く、総合的にとても恵まれた土地だなと感じていて、違う土地に住みたいと考えたことはありません。」

西大井広場

Aさんがおっしゃっていた広場は、現在その土地の一部に保育園建設が行われており、子育て世代の受け入れ準備も進んでいます。大きな注目を浴びることはなかった西大井ですが、これから子育てをされる方は一度検討候補に入れてみても良いかもしれません。

>>西大井のマンション一覧はコチラ

eye catch :http://arc.sonouchi.jp/tps-shinagawanakanobu/2015/08/post-86.html

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top