マンションジャーナル

マンションジャーナル

【必見】目黒のおすすめインテリアショップまとめ

マンションジャーナル最新記事

More
【必見】目黒のおすすめインテリアショップまとめ

おしゃれな街、芸能人が多く住む街として人気があり、住みたい街のランキングでも常に名前が挙がる中目黒ですが、実は素敵なインテリアショップが沢山あることでも有名です。今日は中目黒のインテリアショップをご紹介しましょう。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

目黒インテリアストリートとは?

meguro

中目黒周辺にはモダン、アジアン家具、北欧家具、ヴィンテージ家具などなど、時代の流行を敏感に反映したインテリアショップから、いつの時代にも愛される定番のインテリア、あるいは日本の技が映えるジャパンメイドの家具まで、沢山のインテリアショップがあります。

そして、いつしか、大鳥神社交差点から都立大学駅あたりまでの目黒通りは、目黒インテリアストリートと呼ばれるようになりました。引っ越しで新しい家具を揃えたい時、あるいはどんなテイストのインテリアが良いかわからない時など、まずは一度このあたりをぶらぶらしてみることをお勧めします。

きっと沢山のテイストのインテリアショップを見ることで、自分の好みのテイストがわかってくるでしょう。

それでは、目黒インテリアストリートを中心とした中目黒周辺で、テイスト別におすすめショップをご紹介しましょう

人気の北欧家具なら「こまものと北欧家具の店 Salut(サリュ)」

目黒7

オーナーが北欧家具担当、店長がこまもの担当と、ご夫婦ふたりで開く小さなインテリアショップですが、毎日を丁寧に暮らすことを目標に、それにはさりげない日用品にも愛着が持て、1つ1つの暮らしの営みが楽しく思えることが大切であると考えて、長く愛せる家具やこだわりのこまものを提案しています。

北欧家具の細部までこだわったデザイン、暖かみのある色は魅力的で、部屋にひとつ北欧の椅子を置くだけでもその美しい佇まいに部屋の雰囲気が変わります。家具のお手入れなども丁寧に教えてくれますので、ぜひ北欧家具に興味があるなら訪問することをおすすめします。

>>Salut(サリュ)の詳細はこちら

ミッドセンチュリーテイストの「case study shop(ケーススダディショップ)」

ミッドセンチュリーテイスト、つまり20世紀中頃、1940~1960年代にデザインされた家具のヴィンテージや、その復刻版を扱っているお店です。

1950 年代にアメリカの雑誌『アーツ・アンド・アーキテクチュア』が主体となりチャールズ・イームズら当時の著名な建築家・デザイナーが参加してロサンゼルス郊外で行った実験的住宅建築プログラム「ケーススダディハウス」。

そのモダン住宅に似合うインテリアというコンセプトの品揃えで、ミッドセンチュリーテイストの品質の良い家具が欲しいとお考えの方はぜひ一度足を運んでみてください。

 

>>case study shop (ケーススタディショップ)の詳細はこちら

アジアン家具「libur sini(リブールシニ)」

目黒2

アジアンリゾート風のインテリアに欠かせないのは、竹やウォーターヒヤシンス、籐など天然素材の家具ですが、このお店では日本でデザインを考え、インドネシアで生産したアジアン家具を扱っています。

1つ1つが手造りなので時間はかかりますが、オーダーして自宅に合う寸法や好みのデザインで造ってもらうことも可能です。アジアン家具に憧れはあるけれど、今の家のインテリアにアジアン家具を取り入れるのはなかなか難しいと悩む場合は、まずはゆったりした大きめのソファを置くのがお勧めです。

アジアン家具は意外に和風家具やモダンインテリアとも合いますから、ソファから少しずつ始めてはいかがでしょう。これから暑い夏にかけて、夜風の涼しい夕べにガムランのⅭDをかけてアジアン家具のソファに身を委ねれば、都会に居ながらにしてバリ島のホテルのヴィラにいる気分になれます。

 

>>libur sini (リブールシニ)の詳細はこちら

ヨーロッパのアンティーク家具なら「GEOGRAPHICA(ジェオグラフィカ)」

目黒1

イギリスをはじめ、ヨーロッパのアンティーク家具を扱っているのがこのお店。総面積1300㎡の店舗にはクオリティの高いアンティーク家具が揃っています。

1階はアンティーク雑貨、照明、古書、カーテンや敷物があり、2階にはパイン材の家具や照明など、そして3階にはマホガニーとウォルナット材のアンティーク家具や照明が展示されています。

まずは一通り見て、お気に入りのテイストのフロアをじっくり探すというのもいいでしょう。じっくり見れば時間がかかりそうですが、2階にはカフェレストラン「イル・レヴァンテ」もあるので休憩を入れつつじっくり見て回りましょう。

購入した家具のメンテナンスも受けてくれ、アンティーク家具についての講座やワークショップも開催されており、アンティークファンのみならず、アンティーク初心者にも楽しめそうなお店です。

>>GEOGRAPHICA(ジオグラフィカ)の詳細はこちら

BRUNCH(ブランチ)

目黒6

無垢材にこだわったインテリアショップを目黒通り沿いに6店舗展開しているBRUNCH。

ナチュラルで優しい色合いのナラ材やタモ材の家具を扱うBRUNCH、木のぬくもりにモダンテイストを加えたチョイスのBRUNCH STYLE、デザイナー家具のある暮らしを提案しているbrunch+one、スタイリッシュだけれど低価格に抑えた本革ソファなどを扱うBRUNCH+WORKS、1枚板を使った1点もののテーブルを扱うbrunch+time、ウォルナットの家具を集めたBRUNCH+SC。

どれも目黒通り沿いにありますので、街の散策を楽しみながら巡ってみてはいかがでしょう。

 

>>BRUNCH(ブランチ)の詳細はこちら

まとめ

目黒インテリアストリートを中心に中目黒周辺のインテリアショップをご紹介しました。目黒通りにはお洒落なカフェやレストランも沢山あります。疲れたら一休みしながら、インテリア探訪を満喫してはいかがでしょうか。

>>>目黒駅周辺のマンション情報はこちら!

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top