マンションジャーナル

マンションジャーナル

【徹底検証】女性がマンションを買うと出会いがあるという噂は本当なのか

マンションジャーナル最新記事

More
【徹底検証】女性がマンションを買うと出会いがあるという噂は本当なのか

30代も半ばを過ぎ、やりがいのある仕事で責任ある役職を得て充実した毎日だけれど、忙しくて出会いもなくて・・・。もしかしたらこのままシングル?と思っている女性たち。

私自身の周囲にいる女性たちを見ていると、彼女たちの次なる目標は“終の棲家”購入です。ところが、「独身女性が“終の棲家”を購入すると、素敵な男性に巡り合える」という法則があるようなのです。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

「家を買うと転勤になる」というジンクス

私自身が会社勤めをしていた頃、結婚して子どもが生まれ、家を購入した途端、先輩男性社員や同期の男性社員が転勤になるという事例を何件も見てきました。

偶然や、年齢的なもの、なのかも知れませんが、当時飲み会でその話題になると、「家を買ってローンを組んだら、嫌な辞令でも断れないから転勤にするのではないか」という噂がまことしやかに囁かれていました。

「シングル女性がマンションを買うと素敵な男性に出会える」ジンクス発見!

さて、この3年の間に私の周囲の女性が2名、中古マンションを購入しました。うち1名は職場でパートナーだった男性と翌年結婚。また、もう1名は最近知人の紹介で知り合った男性と良いお付き合いがスタートしました。その話題をある女子会で出したところ、「あるある」「私の友だちもそうだよ」と盛り上がり、どうやら「シングル女性がマンションを買うと素敵な男性に出会える」と言う新しいジンクスがあるらしいことがわかりました。

このジンクスについて、「マンションを持っている女性→お金がある→お金目当に男性が近づいてくる」というのはありえないことは確認しました。どのパートナーも、しっかり職業を持っていますし、恋に目がくらんでいない野次馬な部外者(私たち)なら、友人のパートナーがお金目当ての怪しい男性かどうかは見ていてなんとなくわかりますものね。

では、マンション購入を決意する=生涯シングルかもしれないことを覚悟した女性たちに、今になって何故素敵な出会いが訪れたのでしょうか。

「シングル女性がマンションを買うと素敵な男性に出会える」ジンクスの理由

シングル女性1

このジンクスが発動する理由は、いくつか考えられます。

男性側の心理

まずは友人のパートナーから聞いた、実際に彼が感じた男性心理をご紹介します。

職場で気になる存在であった彼女だが、長らく良い友人関係だったためになかなか恋愛には発展していなかった。また、職場で常に一緒で、たまに食事や飲みに行く関係だったために、現在の彼女のプライベートにあえて立ち入る必要がなく、彼女が今恋愛対象がいるのか、あるいはフリーなのかどうかを知る立場になかった。(草食男子かしら?)しかし、彼女がマンションを買ったことで、今フリーであることがわかり、一歩踏み出す勇気が持てた。

このパートナーの話を聞くと、一生ひとりで頑張るかもと下した彼女のマンション購入の決断が、彼の背中を押したということでしょうか。

女性本人の心理

マンションを買うというのは、人生でも大きな決断です。ましてや、シングルの女性がマンションを買うとなると、それは今後のライフスタイルを見据えての大きなチャレンジでもあります。

安定したキャリアを築き、順調に来ていた中での大決断。それは、女性自身に何か変化を起こしたいと望む気持ちがあったからこそ下せた決断でしょう。変化を望む女性自身の気持ちが、新しい風となって、新たな出会いや恋を呼び込んだと言えるかもしれません。

女性が結婚相手に求める条件の緩和

女性が恋人に求める条件と結婚相手に求める条件で、人柄や相性など共通する条件が多い中、恋人にはあまり求めていないが、結婚相手となると急浮上する条件が、『経済力』というデータがあります。(参考データ/IBJ結婚総研http://www.marriage-japan.net/hakusyo/detail/15283/

さて、シングル女性は、マンション購入を考える際、このまま自分がシングルで過ごした場合、経済的にマンションのローンを払いつつ暮らしていけるのか、具体的な見通しを立ててみるのではないでしょうか。シングルでの老後に経済的な目途が立てば、「終の棲家も得たし、ひとりでもなんとか生きて行けそう・・・」と安心できることでしょう。そうなったことで、結婚相手への条件のうち「経済力」は大幅に低下。そういう条件なしに相手に向き合えたことで、心から尊敬でき安心できる良きパートナーに巡り合えたのでしょう。

まとめ

「シングル女性がマンションを買うと素敵な男性に出会える」というジンクスについて考えてみました。私自身の周囲のいくつかのケースをご紹介しましたが、皆さんの周囲ではどうでしょうか。

気持ちも前向きで心身ともに充実していなければ、「マンションを買う」という大きな決断はできないはずです。そのタイミングだからこそ、30代になって生活も安定し、今のままでも居心地の良さがある中で、自分の殻を破り恋愛という新しいチャレンジができたのかもと、彼女たちを見ていて感じました。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top