マンションジャーナル

マンションジャーナル

ほんとにマンション!?まるで抽象画のような香港のマンションたち

マンションジャーナル最新記事

More
ほんとにマンション!?まるで抽象画のような香港のマンションたち

「蛇のマンション」〜超極小マンション〜

マンション世界的に住宅不動産の値段が上昇しているこの頃。「香港の住宅は狭い」というのは知られているところですが、最近のこのトレンドを受けて香港のマンションの一個あたりの部屋はますます狭くなっているようです。ご紹介するこのマンションの一部屋の広さはなんと16.7平方メートル。その面積はなんとアメリカの一般的な駐車スペースと同じくらいです。あまりの狭さに「蛇のマンション」と揶揄されているくらい。これくらいコンパクトだと逆に過ごしやすそうですが、その値段なんと約6400万円。住宅市場の価格高騰を物語っていますね…。
>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

パッと見マンションには見えないけどよーく見ると?絵画のような巨大マンションたち

そんな香港のマンション事情ですが、外から眺めてみると驚きの世界が待っていました。驚きの香港のマンションをご紹介します。article-2306842-19377E78000005DC-584_964x728↑これがマンション。一体何戸あるのでしょうか…。ズームしてみると…article-2306842-19377FA5000005DC-719_964x1327↑ちゃんとマンションしてますね、洗濯物はどうやって干しているのでしょうか…。

article-2306842-19377F35000005DC-666_964x505↑色合いが謎です。

article-2306842-19377F45000005DC-589_964x1195↑映画「カンフーハッスル」に出てきていたマンションが巨大化したようなマンション。どことなく懐かしい…。

article-2306842-19377F6D000005DC-501_964x715↑これはイタリアをイメージしたのでしょうか…。

article-2306842-19377E0A000005DC-892_964x754↑夜景は綺麗ですね。

日本のマンションと比べてみる

2015-07-10 11.53.57

10B08037_01_880x660

ザ・パークハウス晴海 クロノレジデンス14

57a70b6c26d27935f475b98e85415ad9_sこうやって見てみると、日本のマンションも十分巨大なはずなのに「意外とコンパクトかも?」と思ってしまいますね。世界は広いです…!
やっぱり日本は綺麗だな〜とも改めて思います。

まとめ

香港のマンション、すごいインパクトでした。ほんとに絵画のようで、筆者も思わずコレがマンション!?と疑ってしまいました。香港を訪れた際にはご紹介した巨大マンションも観光してみるとおもしろいかもしれませんよ。

photo by Daily mail

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top