マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【発表!】たまプラーザ 人気マンションランキングTOP5!

【発表!】たまプラーザ 人気マンションランキングTOP5!

首都圏で根強い人気を誇る東急田園都市線。

その中でも「たまプラーザ」は駅舎やその周辺に「たまプラーザテラス」などの商業施設が充実しており、徒歩10分圏内に閑静な住宅街が広がる街として人気があります。

今回はその「たまプラーザ駅」にスポットを当て、中古マンションの人気ベスト5と現在売りに出ている類似物件をご紹介します!

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

第1位 たまプラーザ美しが丘パークホームズ

たまプラーザ美しが丘パークホームズ

  • 横浜市青葉区美しが丘五丁目2-1
  • 東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩7 分
  • 鉄筋コンクリート地上7階建
  • 築年月 1998年02月
  • 総戸数 27戸

道路を挟んで目の前にケーズデンキ、南東の1ブロック先に新石川公園。ただ間に緑地があるものの、西側が田園都市線の線路に面しているのが少々気になるかもしれません。

たまプラーザ美しが丘パークホームズの売り出し中物件を確認する!

第2位 ドレッセ美しが丘ヒルズ

美しが丘ヒルズ

  • 横浜市青葉区美しが丘五丁目2-52
  • 東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩6 分
  • 鉄筋コンクリート地上6階建
  • 築年月 2015年07月
  • 総戸数 109戸

こちらは田園都市線の線路を挟んで、「たまプラーザ美しが丘パークホームズ」の西側に位置しています。線路にそって南北に建てられた縦長のマンション。

ドレッセ美しが丘ヒルズの売り出し中物件を確認する!

第3位 たまプラーザ東パークホームズ

SHN0013245_1_08_20140327104825

  • 川崎市宮前区鷺沼四丁目13-2
  • 東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩10 分
  • 東急田園都市線「鷺沼」駅から徒歩9 分
  • 鉄筋コンクリート地上7階建
  • 築年月 1995年02月
  • 総戸数 43戸
  • 専有面積 49.39㎡~86.28㎡
  • 間取り 1SLDK~4LDK

田園都市線の線路からは離れているのですが、西側に東名高速があります。すぐ北側に幼稚園がありますが、小学校までは子供の足だと15分弱でしょうか。間取りは幅広い層に対応していますので、生活パターンの異なる住人が混在していることを考慮しておく必要がありますね。

たまプラーザ東パークホームズの売り出し中物件を確認する!

第4位 たまプラーザパークホームズ弐番館

たまプラーザパークホームズ弐番館

  • 横浜市青葉区新石川三丁目20-1
  • 東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩10 分
  • 鉄筋コンクリート地上7階建
  • 築年月 1998年05月
  • 総戸数 61戸
  • 専有面積 64.93m2~83.65m2
  • 間取り 2LDK~4LDK

西側には國學院大學のキャンパスがあります。また小学校も近くにあり、子供の足でも5分もかからないくらい。魅力的な立地ですね。

たまプラーザパークホームズ弐番館の売り出し中物件を確認する!

第5位 ドレッセたまプラーザ

ドレッセたまプラーザ

  • 横浜市青葉区新石川三丁目14-1
  • 東急田園都市線「たまプラーザ」駅から徒歩3 分
  • 鉄筋コンクリート地上
  • 築年月 2008年06月
  • 総戸数 50戸

今回ご紹介した人気ベスト5のうち、最も駅に近い物件。保育園や小学校にも近く、立地の上では子育てに恵まれた環境ですね。それに線路や高速道路からも離れているので、電車や車の騒音が気になることもないでしょう。

ドレッセたまプラーザの売り出し中物件を確認する!

たまプラーザにあるマンションの傾向

たまプラーザ駅周辺では、三井不動産レジデンシャルの「パークホームズ」と東急電鉄の「ドレッセ」に人気が集中しているようです。売り物件が「ドレッセ美しが丘ヒルズ」の一件だけしかないというのは、人気の証でもありますね。

しかし、このエリアには線路や高速道路沿いに建てられたマンションが多いようです。おそらく防音に配慮した仕様になっているでしょうが、窓を開け流と、それなりの騒音がする可能性もあります。

周辺の新築マンション価格は?

このエリアで売りに出ている新築マンションは、「ルフォンたまプラーザ」の3LDK、74.97m2が6,390万円と4LDK、84.7m2の7,480万円。「ルフォン」は、フジサンケイグループであるサンケイビルのブランド。平米単価が約85~88万円と、かなり強気の価格帯ですね。

最寄り駅は「宮崎台」ですが、野村不動産の「プラウドシティ宮崎台」が、2LDK~4LDK、59.23m2~92.3m2で4,400万円台~1億300万円台といった価格帯で販売予定になっています。こちらの平米単価は約74~116万円と、住戸によって価格に幅があるようです。

同じ「宮崎台」で「ライオンズ宮前平ヒルズ」の3LDK・4LDK、65.67m2~86.51m2が販売予定になっています。今のところ価格は未定ですが、おそらく平米単価は80万円前後からになるのではないでしょうか。

まとめ

新築の「ルフォンたまプラーザ」と中古の「ドレッセ美しの森セントヴェール」を単純に比べると、同じ程度の専有面積で1,000万円強の違いです。しかし、デベロッパーの利益である新築プレミアムの20%を差し引くとほぼ同額になりますね。これが何を意味するかというと、中古マンションの実質的な資産価値は落ちていないということです。

新築マンションは購入時に消費税がかかりますが、売主が個人の中古マンションなら消費税はかかりませんので物件価格に8%の差が生じます。そして仲介手数料が半額ということになれば、更に80万円ほど安くなります。たまプラーザは人気があるエリアなので、全体的に中古でも新築と価格の差がありません。

消費税のかからない築浅で資産価値の高い中古か、新築プレミアムが上乗せされ消費税のかかる新築か、どちらがお得か良く考える必要がありそうですね。

>>>たまプラーザエリアのマンション一覧はコチラからチェック!

【編集部注】

弊社のマンションランキングにつきましては、株式会社Housmartにおけるお客様からの過去のお問い合わせ、お客様へのヒアリング、マンションジャーナル編集部による会議により決定した独自ランキングとなっております。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top