マンションジャーナル

マンションジャーナル

プラウドシティ阿佐ヶ谷を徹底検証!野村不動産の邸宅街区創造プロジェクトとは

マンションジャーナル最新記事

More
プラウドシティ阿佐ヶ谷を徹底検証!野村不動産の邸宅街区創造プロジェクトとは

杉並区成田東に総面積43,000m2の敷地に約4400本の樹木、緑化率約40%という緑に包まれた全5区画、5棟575戸からなる邸宅街。

建物の高さは地上6階までと抑えられ、そして空地率が64%で棟間が広く開放感のある住環境が確保されているようです。

完成予定は2016年7月で、入居時期は同年8月下旬ということです。販売スケジュールは、1月下旬から抽選の登録受付。さて、どれくらいの倍率になるのでしょう。

コンセプトは「Beautiful Aging」“人が美しく育つ”、“自然と美しく共生する”、“愛着が美しく育まれる”、そして「阿佐ヶ谷の未来へ紡ぐ、潤いのくらしが始まる」のだそうです。

随分と、“美しく”というフレーズにこだわっていますね。そこに野村不動産の思いというか、狙いが垣間見えてきます。
>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

間取りと価格

プラウドシティ阿佐ヶ谷6

専有面積58.99m2~90.9m2で、間取りが2LDK~4LDK。公式HPを見る限り、価格は未発表のようです。ネット上で囁かれているのは、坪単価420万超えで最高額は460万円とか。

JR阿佐ヶ谷駅から徒歩13分、東京メトロ丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅から徒歩5分と、駅近とは言い難い距離ですね。この立地でこれだけ強気の価格設定ということなら、きっとそれ相応の魅力があるのでしょう。

共有施設

プラウドシティ阿佐ヶ谷2

敷地の約40%が緑地化されているのは、確かに魅力的です。それに、空地率が64%ですから、スペースにゆとりがあり隣棟間隔が十分取れるので開放感があるでしょう。敷地内に4箇所のガーデンエリアを設ける構想で、こういた空間も立派な共有施設。

プラウドシティ阿佐ヶ谷4

その他にライブラリーラウンジやキッチンスタジオ、ゲストルームが用意されるようです。コンシェルジュサービスもあり、食品宅配サービスやカーシェアリングが検討されているとのこと。どうも、敷地内にスーパーができるという情報はないですね。何しろコンセプトの核が“美しく”ですから、あくまでも自然豊かな風景を徹底して追求するということなのでしょう。スーパーなどの店舗があると、如何せんゴチャゴチャした雰囲気になってしまいがちですからね。

周辺環境

プラウドシティ阿佐ヶ谷3

南に善福寺川が蛇行して流れ、川の両岸は緑地化され緑豊かな風情。西隣に都立杉並高校、南に少々歩くと東田中学校、杉並第二小学校へはちょっと遠いですね。近隣に保育園や幼稚園は見当たらないです。住環境は良いでしょうが、子育て環境はベストというわけにはいかないようです。

プラウドシティ阿佐ヶ谷7

買物は南阿佐ヶ谷駅の北側に阿佐谷パールセンターという商店街があり、一番近いスーパーはサミットストア 成田東店ですが、駅とは逆方向で徒歩10分くらい。買物の利便性も、今ひとつといった感じですね。

敷地が広いのですから、敷地内にスーパーでもあれば便利なのですが。残念ながら、そういう計画はないようです。

周辺で売り物件がある中古マンション

グローリオ南阿佐ヶ谷

グローリオ南阿佐ヶ谷

  • 杉並区成田東5丁目 29-6
  • 東京メトロ丸ノ内線 「南阿佐ヶ谷」駅から徒歩6分
  • 築年月 2003年3月
  • 鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建
  • 総戸数 106戸
2階部分
  • 専有面積 71.69 m2
  • 間取り 3LDK
  • 価格 6,680万円 平米単価 93.18万円

区立杉並高校の対面で、プラウドシティ阿佐ヶ谷の西北ですぐ近く。若干南阿佐ヶ谷駅に近いですが、周辺環境は似たり寄ったりですね。なので、プラウドシティ阿佐ヶ谷の価格を検討する際の参考にはなるでしょう。

築13年で、坪単価は約307万円。似たような立地で、坪当たりプラス100万円出して買う価値があるや否やですね。新築と中古という違いだけでは、坪100万円の差は高すぎるでしょう。プラウドシティ阿佐ヶ谷の購入を検討するなら、住環境や住戸の設備など暮らし心地にどれ程のメリットを見出すかがポイントになりそうですね。

>>>グローリオ南阿佐ヶ谷の詳細データはこちら

プラウド阿佐ヶ谷

プラウド阿佐ヶ谷

  • 杉並区阿佐谷南3丁目
  • JR中央本線「阿佐ヶ谷」駅から徒歩1分
  • 東京メトロ丸ノ内線 「南阿佐ヶ谷」駅から徒歩7分
  • 築年月 2009年6月
  • 鉄筋コンクリート造地上13階建
  • 総戸数 58戸
12階部分
  • 専有面積 70.84 m2
  • 間取り 3LDK
  • 価格 9,480万円 平米単価441.6万円

こちらは同じ野村ブランドですが、プラウドシティとは別のシリーズ。立地もJR阿佐ヶ谷駅から徒歩1分で南阿佐ケ谷から徒歩7分と、利便性に於いては格段に上ですね。

駅前の商店街入口に位置しているので便利で賑やかではありますが、閑静な住宅街というわけにはいきません。

この点で、プラウドシティ阿佐ヶ谷とはまったく違うタイプのマンション。利便性を優先するか、静かで緑豊かな住環境を選択するか。人によって選択のプライオリティが違うので比較するのは難しいですが、阿佐ヶ谷で利便性を優先すると高額になるのは間違いないようです。

どのエリアでも駅近物件は高額になりますが、阿佐ヶ谷の駅近で築7年の物件が坪単価440万円というのは驚きです。この数字を見ると、プラウドシティ阿佐ヶ谷の坪420万円が高く感じなくなりますね。果たして、これはプラウド価格なのでしょうか。

>>>プラウド阿佐ヶ谷の詳細データはこちら

パークハウス阿佐ヶ谷レジデンス

パークハウス阿佐ヶ谷レジデンス

  • 杉並区阿佐谷南3丁目 35-8
  • JR中央本線「阿佐ヶ谷」駅から徒歩1分
  • 東京メトロ丸ノ内線 「南阿佐ヶ谷」駅から徒歩7分
  • 築年月 2011年2月
  • 鉄筋コンクリート造地上16階地下2階建
  • 総戸数 121戸
10階部分
  • 専有面積 76.77 m2
  • 間取り 3LDK
  • 価格 9,660万円 坪単価415.2万円

>>>パークハウス阿佐ヶ谷レジデンスの詳細データはこちら!

前出のプラウド阿佐ヶ谷の西隣に位置し、三菱地所ブランドで築年は新しいのですが、坪単価が30万円近くお安いですね。東側でプラウド阿佐ヶ谷とお見合いしている住戸なら安いのも分かりますが、この住戸は南向きで眺望と採光は良好なはず。それでこの価格は、お安いのではないでしょうか。

この物件も駅近で利便性重視のタイプですから、プラウドシティ阿佐ヶ谷と一概に比べられませんが築5年でこの価格なら割安感があります。やはり、JR中央線の駅から徒歩1分という立地は捨てがたい魅力がありますからね。

まとめ

プラウドシティ阿佐ヶ谷9

阿佐ヶ谷は一戸建て住宅が多く、マンションはそれほど多くはないようです。その意味では、住宅地のど真ん中にある大規模なマンションコミュニティは価値があるのかもしれません。これほどの広大な敷地はそう滅多にないでしょうから、強気の価格付けも分からなくはないですね。

住宅に何を求めるかは個々に違いますが、緑に囲まれた静かで優雅な住環境に価値を見出す方には魅力的でしょう。このマンションに於ける野村不動産のターゲットは、そういう価値観を持った人たちということなのでしょうね。

photo by 野村不動産

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top