マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

当初予算の2倍3倍は当たり前?ザハ・ハディッドの建築たち

当初予算の2倍3倍は当たり前?ザハ・ハディッドの建築たち

新国立競技場の建設を巡って日本でも一躍有名になった建築家「ザハ・ハディッド」。今月22日には、新しく採用された隈研吾氏のデザイン「A案」に対して「我々のデザインに驚くほど似ている」とコメントし、話題を集めています。
>>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

彼女の芸術性に富んだ巨大な建築物のなかには、当初予定していた建築費に比べ2倍3倍となってしまった事例がロンドンやソウルにもあるようです。

「アンビルトの女王」と言われた現代建築の巨匠

イラク・バグダード出身、ロンドン在住の女性建築家「ザハ・ハディッド」氏(1950-)。2004年には建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞を女性で初めて受賞するなど、世界中の名だたる賞を受賞し、現代建築の巨匠として君臨しています。

ザハ美術館↑独創的な設計にはファンも多い(photo by fashion press

既存の建築思考に収まらない独創的な設計を得意としていますが、その設計の実現には高度な施工技術や高額な費用を必要とすることから、いったんは採用された建築案も実際には建設にまで至らないケースが多数存在しています。そんな彼女は「アンビルトの女王」(アンビルト=建設されない)と言われた時代もありました。

見積額が約2倍に!? 白紙撤回された新国立競技場のコンペ

とはいえ、現在では、ザハの設計した建築物はアジアやヨーロッパ、アメリカなど特に富裕国に点在しています。ただ、残念ながら日本では見ることはできません。一時は、新国立競技場のコンペで彼女の案が採用されることが決定し、日本での建設が期待されましたが、その後、費用の高騰を理由に決定が覆されてしまいました。というのも、当初1千300億円と想定された建設コストが、実際には2千520億円もの金額に膨れ上がるだろうと見積もられたからです。この額がいかに膨大であるかは、横浜の日産スタジアム(約600億円)や北京五輪スタジアム(約500億円)と比べても明白でした。

ロンドンやソウルでも建築費は2~3倍に

このように当初の予定よりも実際の建築費が膨れ上がったという事例は、ザハの建築には他にもいくつかあるようです。

ロンドン五輪で使用された水泳センター↑ロンドン五輪で使用された水泳センター(photo by 東京オペラシティ)

たとえば、2012年は、「野心的なデザインの結果、公費が3倍に膨れた」(英紙ガーディアン)との報道にあるとおり、当初予定の3倍の金額となる約2億7千万ポンド(約522億円)で建設されました。

東大門デザインプラザ(DDP)↑東大門デザインプラザ(photo by HUFFPOST

また、2014年韓国ソウルにオープンした大型展示・商業施設「東大門デザインプラザ(DDP)」には、当初予定の2倍となる4840億ウォン(約475億円)が費やされたともいわれています。

ザハ・ハディッドの建築を金額に換算するのは難しい

設計段階では予見できなかったコストが必要になる理由はいろいろと考えられますが、ザハ・ハディッドの建築とはそういうものなのかもしれません。曲線や直線を巧みに使い、流動的で躍動感にあふれています。単なる建築物というよりは、これまで誰も見たことのない芸術作品ともいうべきものです。ロンドンの水泳センターやソウルのDDP、その他の作品をみても、あらかじめ、いくらかかるかということを把握するのは相当に難しいだろうという印象を受けます。

さらに、建築コストとそれに対する収益という点だけでは測り知れない芸術的付加価値があることを踏まえると、ザハに建築を依頼する際は、金に糸目をつけない、あるいは、最低でも当初の2,3倍の金額を想定しておくということが前提になるのかもしれません。

eye catch photo by Bena Techno

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top