マンションジャーナル

マンションジャーナル

何故か耳に残るメロディ!「三菱地所を見に行こ〜」とは?

マンションジャーナル最新記事

More
何故か耳に残るメロディ!「三菱地所を見に行こ〜」とは?

耳に残る「三菱地所を見に行こ〜♪」 一度聴いたら忘れられないメロディーとフレーズのCMソング。みなさんのなかにも思わず口ずさんでしまうという方も多いではないでしょうか?そのフレーズが示す通り、大手ディベロッパー「三菱地所」のCMソングなのですが、このCMは住宅購入を検討する層以外にもブランドの知名度を高め、とても影響力のあるものとなりました。

2010年から展開されているCMシリーズ

正式には「三菱地所を、見に行こう」というシリーズで、2010年9月から展開されています。コーポレートブランドスローガン「人を、想う力。街を、想う力。」を、若年層にも親しみやすく訴求することを目的に制作されています。特に、CM展開当初には新進女優としてまだ一般的な知名度の高くなかった桜庭ななみさんを起用することでフレッシュさを強調しています。
>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

CMソングを手がけたのは誰?

mixing-desk-351478_640このCMソングを手がけたのは、作曲家・平野航(こう)さんです。もともとは早稲田大学在学中に結成したスカコアバンドをはじめ、数々のバンドで音楽活動を行っていました。早稲田大学で在籍していた音楽サークルには真心ブラザーズも在籍していたといいます。近年では夏待ちレスターというロックバンドでボーカルギターと作曲を担当しながら、楽曲提供活動を行っています。ポップでキャッチーでありながら、どこかノスタルジックなメロディーが特徴的です。

主な提供作品

私立恵比寿中学の「幸せの貼り紙はいつも背中に」(作詞・作曲)やYUKIの「裸の太陽」(作曲)といったアーティスト向けの楽曲のほか、NHK『おとうさんといっしょ』向けの「E7系っていいな」(作詞・作曲・編曲)や「あいうえおじさん」(作曲)といった楽曲を提供しており、幅広く活動していることがわかります。

主なCMソング

平野さんはCMソングでも注目されており、今年に入ってからだけでもすでに50件以上のCMに関わっています。最近ではトリンドル玲奈さんが出演していたカフェオーレのCMソングやふなっしーが出演していたしまむらのCMソングを提供しています。

まとめ

マンションなどのブランドイメージに大きな影響を与えるCM。今回ご紹介したCMのように画期的な内容であればなおさらそうでしょう。普段とは少し違った切り口で不動産について考えてみると、新しい発見があるかもしれませんね。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top