マンションジャーナル

マンションジャーナル

【驚愕の超高級マンション】なんとエレベーターで部屋に車を運べる!?

マンションジャーナル最新記事

More
【驚愕の超高級マンション】なんとエレベーターで部屋に車を運べる!?

日本の建設会社の「熊谷組」が、台湾に驚愕の超高級マンションを建設しています。対象となる居住者の方は、超が付くほどの大金持ちで、噂には一戸の価格が最高で40億になるとも言われています。そんなマンションですが、実は高層階の自室の中にエレベーターを使って、まさかのアレを運び入れることが出来るのです!
>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

ですが気になる答えの前に、まずマンションの簡単な説明をさせて頂きます。

pr_130926_1_1ベルギー国籍のデザイナー、ヴィンセント・カレボー氏がマンションデザインを担当しており、何と言いましても、このDNAのような二重螺旋構造型のフォルムが特徴的です。
agora06そして内装工事を含まないで、総額100億円の工事費が投入されています。工期は約45ヶ月が予定され、完成すれば高さ93,2メートルの高層マンションとなり、台湾のランドマークとなること間違いなしです。
agora02
このマンションは、台北市のホテル・亜太會館(アゴラガーデン)の跡地に建てられています。さらに、マンションのコンセプトとしましては、「鉛直方向に断片的に配置された庭園」となっており、省エネを考慮した設計となっています。

b2
そしてこのマンション最大の特徴は、なんと自家用車を自室の中にエレベーターで運べてしまうというのです!部屋が物凄く綺麗だとか、頑丈なセキュリティなどといった、普通の発想から飛び抜けたまさかの機能ですね。
agora09外では高級カーを乗り回し、エレベーターを使って車を自室に収納しディスプレイする。男が憧れる、まるで秘密基地を持っているようですね。人気映画アイアンマンの主人公、トニー・スターク気分を味わえるかもしれませんね。
agora08ただ、このマンションについて調べている際に一つ面白く感じたのは、「このマンションなら、救急車も部屋まで呼べるので安心ですね。」といったコメントが有ったことです。凄いのはそこじゃないだろ、と思わず突っ込んでしまいました!

photo by designboom

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top