マンションジャーナル

マンションジャーナル

インテリア選びの「最重要5大原則」とは

マンションジャーナル最新記事

More
インテリア選びの「最重要5大原則」とは

インテリア選びってとても楽しいですよね。でも考えて選ばないと、まとまりが無かったり、住みにくいお部屋になってしまうことも・・・。そこで今回は、インテリア選びに失敗しないための、大事な5大原則をご紹介したいと思います!

家族構成

これは一番最初に考えなければならないことです。何人家族であるのか、また小さな子供のいる家族か、大人ばかりなのか、それによってもインテリア選びの基準が変わってきます。小さな子供のいる家族ならより安全性を追求しなければいけなくなるし、高齢者がいる場合でもその高齢者に負担をかけないインテリアを選ぶ必要があります。

部屋の使用目的

何の用途で使われる部屋であるのかも大事なポイントです。リビングなら皆が集まって楽しめる明るく広々とした空間が必要になってくるし、寝室の場合だと落ち着いた空間にしたいですよね。
>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

カラー

innteria

次に大切なのは部屋の雰囲気を大きく変える部屋全体の色です。これをベースカラーというのですが、壁やカーテン、カーペットなどの部屋の面積の大きな部分を占める色です。ベースカラーが決まればアクセントカラーを決めます。ソファーやチェスト、置物などアクセントになる色を決めていきます。

ベースカラーを決める時に気をつけたいことは小さな見本で見る色の感じと実際にできあがった時の感じが変わるということです。特に壁紙やカーテンなどは柄物が多いと思いますが、面積を大きくした場合の見栄えもイメージして選ぶようにしましょう。想像したイメージが違っていて、買ってから後悔をしてしまうということも実際には多くあります。

また部屋をすっきりとした感じにしたい場合には色使いを2、3色までに留めたいですね。同系色でコントラストを付けるようにするとすっきりした雰囲気になります。

機能性や耐久性、メンテナンスのしやすさを考える

見た目の美しさだけに捉われてはいけません。使用される素材の機能性や安全性、耐久性などにも注意が必要です。メンテナンスのしやすさも重要です。一度取り付けてしまえば簡単にはずせないものもありますから、汚れづらい素材のものや素人でも簡単に汚れを落とすことができるものを選ぶことも大切です。

照明の役割

f2af3835443ac729f2b79094bc7c1356_s

殆どの人が昼間は忙しく働いています。自宅でくつろげるのは夜だけという人が多いと思うのですが、照明はインテリアを選ぶ上で大切なポイントです。照明の色や照らし方ひとつで部屋の雰囲気が、がらりと変わってくるからです。間接照明やスタンドなどをうまく取り入れて、よりくつろげる空間づくりを考えてください。

まとめ

インテリアを選ぶ上で大切な5大原則、いかがでしたでしょうか。後は住む方の好みやどんな空間を望んでいるかによると思いますが、頭の中で漠然と考えているだけではなく、自分で絵を描いてみたり、テーマを決めてみることをお勧めします。それによってインテリア選びの方向性が見えてくるのではないでしょうか。

インテリアショップ・イーナ

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top