マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

ハウスマート日経新聞掲載!【中古マンション 割安取引 ネット仲介VB参入相次ぐ】

ハウスマート日経新聞掲載!【中古マンション 割安取引 ネット仲介VB参入相次ぐ】

10月31日(土)日本経済新聞の「M&I」に弊社ハウスマートの取材記事を掲載して頂きました。
>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

中古マンション 割安取引 ネット仲介VB参入相次ぐ

新築マンションの価格高騰を受け、割安感のある中古マンションに注目が集まっている。流通市場の拡大が見込まれるなか、ベンチャー企業が始めたインターネット取引が広がり始めた。人件費などのコストを抑え、仲介手数料を割安にしたサービスが登場している。

ハウスマート日経新聞掲載1

「中古マンションの仲介手数料は「物件価格の3%+6万円(税別)」が法律で定められた上限だが、これまで事実上の定価となってきた。これに対し業界の慣習に切り込む形で、ネットを活用するべンチャー企業などが仲介手数料の引き下げを打ち出
した。営業店舗を持たず、店舗の家賃や人件費などのコストを徹底的に抑えている。

ハウスマート(東京・渋谷) では買い手の支払う仲介手数料は物件価格の1・5%で売り手に手数料はかからない。

購入希望者は同社のサイト上の中古マンションを検索し、物件の詳細を知りたければネ 一ット上で売り主に質問する。
興味があれば内覧を申し込み、日程をやりとりする。

ネット上のフリーマーケットのように、売り手と買い手が直接交渉する仕組み。ハウスマートは内覧にも付き添わず、経費を節約する。仲介業者としては買い手の本人確認や物件の調査、売買の契約などを担う。」 日経新聞 10月31日 M&Iより

ハウスマートは今後も「圧倒的にわかりやすく、自由な不動産マーケットの創造」を目指し、サービスの改善を続けて参ります。

仲介手数料が最大無料のハウスマートはコチラからアクセスしてください。

1016

著者について

株式会社Housmartマンションジャーナル編集部
中古マンションの購入・売却仲介手数料が最大無料になるWEB不動産「カウル」を運営するスタッフが、物件探し、リフォームやリノベーションに役立つ情報、街の魅力、インテリアやDIYのテクニックをお伝えします。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top