マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【マンション購入前に必須!】銀行による事前審査とは?

【マンション購入前に必須!】銀行による事前審査とは?

マンションの購入を考えるにあたって、必ず壁となることが住宅ローンを組むことのできる金額です。この金額によって購入できる立地や広さ、機能が大きく変わってくることになります。皆さんは銀行の事前審査ってご存知でしょうか?マンション購入の際に、必ず必要となる審査です。今回はこの銀行の事前審査についてまとめてみたいと思います。

銀行の事前審査はいつでも無料

そもそも銀行の事前審査とは何でしょうか?それは、マンションの購入契約をする前に、利用者が住宅ローンを申し込んだ時に銀行がどのくらい融資をしてくれるのかを知ることができる審査です。銀行は利用者の所得や勤務状況、借入状況などを確認した上で、例えば2,000万円まで融資が可能ですというように、利用者へ審査結果を教えてくれます。

事前審査はいつでも無料で、審査をしてもらった銀行から必ず融資を受けなくてはならないという制約もありません。そのため、あなたがマンション購入を検討しているのであれば、ぜひ銀行の事前審査を一度受けてみることをおすすめします。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

銀行の事前審査に必要なもの

銀行の事前審査というと大掛かりなもので面倒だと感じる方もいるのではないでしょうか。実はそれほど準備するものは必要ありません。会社に勤めている方は、源泉徴収票(コピー)・(自動車ローン等その他に債務がある場合)債務の金額がわかる資料・健康保険証(コピー)・運転免許証(コピー)・認印の5点だけでOKです。

自営業の方は、確定申告書と決算書(3期分のコピー)、(自動車ローン等その他に債務がある場合)債務の金額がわかる資料・健康保険証(コピー)・運転免許証(コピー)・認印の同じく5点で審査を受けることができます。簡単に事前審査を受けることができていいですよね。

銀行の事前審査で提示された金額をもとにマンション探しをしましょう

このように銀行の事前審査を受けると、自分が融資で利用することのできる金額を把握することができます。それは2,000万円かもしれませんし、3,000万円かもしれません。その提示された金額をもとにマンション探しを行いましょう。銀行の事前審査を受けずにマンション探しをした場合、せっかく住みたいマンションを見つけたとしても、その後に受ける銀行の事前審査で、マンション購入に必要な金額の融資を受けることができないと落胆することになってしまいます。銀行の事前審査は、遅かれ早かれ必ず受けなくてはならないものです。マンション購入へ向けて本格的に動き出す際には、早めに銀行の事前審査を受けておきましょう。

まとめ

今回は銀行の事前審査についてお伝えしました。審査というとハードルが高く面倒な印象を受けますが、その審査によって受け取ることのできる情報は非常に有益なものです。マンションを購入しようと決意された際には、早めに銀行の事前審査を受けることをおすすめします。

ちなみに、住宅ローンの事前審査には、複数の金融機関に一度で住宅ローンの審査申込が出来るサイトを活用するのが便利です。下記のサイト「住宅本舗」は国際規格であるISO27001を取得し、関係省庁、提携している金融機関からの許諾を得ているサービスなので安心です。

>>住宅ローン一括審査申込はコチラ

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top