マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が最大無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

【戸越銀座・中延・戸越公園】活気溢れる商店街で暮らす生活の魅力とは

【戸越銀座・中延・戸越公園】活気溢れる商店街で暮らす生活の魅力とは

全国の駅前商店街が寂れてシャッター街になってゆく中、都内には活気溢れる元気な商店街があります。

都心のような華やかさも、閑静な高級住宅地でもないけれど、どこか居心地の良い街。

都内には、そんなところがまだまだあるのです。

戸越銀座は、○○銀座発祥の地

日本中、どこにでもある○○銀座という名の商店街。その発祥と言われているのが、今や商店街の有名ブランドになっている戸越銀座商店街。

電車でのアクセスは、五反田と蒲田を結ぶ東急池上線の戸越銀座駅、新橋や銀座につながる都営浅草線の戸越駅があります。車なら、首都高速2号線「戸越出口」からすぐの場所。

利便性の良いエリアでありながら、昭和の薫りが漂うレトロな雰囲気の街並みです。駅を挟んで総延長1.3キロに約400件のお店が軒を連ね、平日でも多くのお客さんで溢れている活気のある商店街です。

食料品や生活雑貨など、様々な商品を扱うお店が並んでいて見て歩くだけでも楽しくなります。 >>中古マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

昔からの個人商店ならではの、人と人とのつながり

商店街のお店の殆どが、昔からここで商いをしている個人商店。昔から住んでいる人が多いので、人と人とのつながりを大切にすることが自然に身に付いている土地柄でもあります。

そして、この商店街には大規模ショッピングモールや大手スーパーにはない、古い商店街ならではの人情と活気が溢れています。何より嬉しいのは、どのお店の商品も庶民的なお手頃価格だということ。

そして、フレンドリーなかけ声が飛び交う街でもあります。人と人とのつながりや触れ合いは、快適な暮らしに欠かせない大事な要素です。

>>>戸越銀座駅周辺のマンション情報をもっと見る!

商店街が通り道、顔見知りになれば防犯にもなる?

この街で暮らすということは、商店街の地元民になることでもあります。自宅から駅に向かう通り道が、商店街。そんな暮らしをしていれば、そのうちお店の人たちと顔見知りになるでしょう。

通り道に顔見知りがいるということは、セキュリティの強化にもつながります。防犯カメラは映像で監視することはできますが、声はかけてくれません。遅い時間帯でも、飲食店は営業しています。

なので、女性が遅い時間帯に一人で帰宅する時も安心です。それは、アナログだけど頼りになる防犯になります。

食費などの生活費が安い?

青果店や鮮魚店だけではなく、手作り惣菜のお店も沢山あります。安くて美味しい惣菜があるお店は、一人暮らしや共稼ぎ夫婦にはありがたい存在です。常連になれば、時にはオマケしてもらえるかもしれません。

外食するにしても、商店街の飲食店は総じてリーズナブルです。家食で使う野菜や鮮魚などの生鮮食料品、それに生活用品が安ければ生活費全般が抑えられます。

人との触れ合いがあって、尚且つ生活費が安く住む街。そういった居心地の良い環境というのは、目に見えない付加価値ではないでしょうか。

徒歩10分圏内で複数の駅を選択できる

何故、5分以内ではなく10分以内なのか。実はこのエリアでは、東急池上線の他に東急線大井町線と都営浅草線が交差しています。ですので10分圏内であればその他2路線の駅が徒歩圏内というケースがあります。

各路線は、JR山手線の五反田、目黒、蒲田、大井町とつながっていて、東急東横線の自由が丘、田園調布にも乗り入れています。徒歩圏内で目的に応じた駅を選べて、複数の路線を使い分けることができる利便性の高いエリアなのです。 例えば、下記のようなケースがあります。

2路線、3駅利用のケース

東急池上線 「荏原中延」駅 徒歩5分、東急池上線 「戸越銀座」駅 徒歩8分、都営地下鉄浅草線 「戸越」駅 徒歩9分

3路線、3駅利用

都営地下鉄浅草線 「戸越」駅 徒歩6分、JR山手線 「五反田」駅 徒歩11分、東急池上線 「戸越銀座」駅 徒歩8分

>>>沿線のマンション情報をもっと見る!

戸越銀座周辺のマンション事情

戸越周辺は昔からの街並みなので細い路地が多く、殆どが30~50戸程度の規模の小さいマンションですね。徒歩10分圏内で2駅ある物件が多く、何れかの駅が5分以内というのが多いですね。3駅利用できるケースも少なくありません。

築10年前後で、2,000万円未満で20㎡台の物件が多くあります。40~50㎡になると築年数が30年前後で2,500~3,500万円といったところ。築10年程度の物件だと4,000万円前後になります。専有面積が60㎡近いと地区30年超えでも4,000万円前後の価格になり、築3年以内の築浅物件で6,000万円台前半。専有面積が60㎡を超える物件は非常に少なく、10件もありません。あったとしても、価格は5,500~6,000万円といったところです。

戸越銀座のすぐ近くには、買い物天国がある

活気があって面白い商店街は、戸越銀座商店街だけではありません。すぐ近くの三つの駅に囲まれたエリアには、数多くの商店街があるのです。池上線の荏原中延、大井町線の中延、戸越公園の3駅に囲まれた三角地帯は、多くの商店街が混在するまさに買い物天国のエリアです。荏原中延、中延、戸越公園の各駅間の距離は600~700メートルと近く、少し歩けば別の商店街に連なっているという状態です。

荏原中延駅周辺の商店街

池上線の荏原中延駅北側の右手にあるのが、比較的飲食店が多いサンモールえばら商店街。商店街から少し入ったところには、温水プールのある品川区荏原文化センターがあります。南側には都営浅草線の大井町駅に至る、アーケードが架かった全天候型の中延スキップロード商店街。中小企業庁の「がんばる商店街77選」に選ばれた、オリジナルティー溢れる活性化策がある商店街です。

ボランティアが地元の高齢者を有償で支援する「街のコンシュルジュ」や、「街中サロン」というお休み処などがあります。その他にも、毎月のようにイベントが企画されています。隔年で「中延よさこい祭り」や「中延ねぶた祭り」が行われ、「駅弁大会」「朝市&ガレージセール」、地酒イベント「秋のお酒の地酒路」など、多彩なイベントが予定されています。商店街の中ほどにある「ふれあい広場」では和太鼓・津軽三味線の演奏や、「ネコだいすき展」などが開催されています。その他に地域限定のポイントカードなど、住人が楽しめる様々な工夫がなされています。

中延スキップロードから右に昭和通り商店街、左に浪花会通り商店街が連なっています。道幅が広くゆったりしているのですが、店舗数はそれほど多くなく住宅やビルと商店が混在している商店街です。

荏原中延駅から徒歩10分圏内の物件情報

駅から10分圏内の物件数は、あまり多くはありません。ごく僅かですが、専有面積45~50㎡で築30年超えの物件が1,500~1,800万円であります。しかし、その他は築年が10年前後の物件で、専有面積45~50㎡だと3,500~4,000万円といったところです。広めの物件でも63㎡程度しかなく、殆どが55㎡前後。価格は築10年で4,200万前後、このエリアではそれ以上の高額物件は見当たりませんね。

大井町線の中延と戸越公園

中延は大井町線と都営浅草線の二駅が利用できる、とても足回りの良いエリアです。中延商店街は、荏原中延のスキップロードと垂直に交わる商店街。

幹線道路の脇にあるので、飲食店の他に、コンビニや銀行、マンションなどが立ち並んでいます。

国道1号線(第二京浜)の向こう側は中延東商店街となって戸越公園まで続き、駅前南口商店街とゆたか商店街の交差点にぶつかります。更にその先は公園道通り商店街となり、道路を渡ると宮前商店街。という風に、どこを通っても商店街といった感じです。

この商店街にはイトーヨーカ堂もありますが、メインストリートから少し外れたコンパクトサイズ。主役は地元の商店街ということですね。

マンションは多いのに、売り物件が少ない

国道1号線(第二京浜)沿いや、その周辺にはマンションは多いのですが、売り物件は多くないようです。戸越銀座や荏原中延もそうですが、マンションの数の割には売り物件が少ない。つまりそれは、それだけ暮らしやすいエリアということの現れなのでしょう。だから、なかなか手放す人がいないということなのですね。

まとめ

活気のある商店街がある暮らし、きっとそれは実際に住んでみないと分からない心地良さがあるのでしょう。長く住み続ける人が多い街には、肌感覚で感じる付加価値があるのかもしれません。

そこで暮らし始めると、居心地が良くて離れたくなくなるのかも。そう考えると、物件数の割に売り物が少ないエリアは、住み心地が良くてハズレがないということになりますね。

活気溢れる楽しい商店街の存在は、物件選びにおける重要なファクターといえるのではないでしょうか。

>>>戸越銀座駅周辺のマンション情報をもっと見る!

(eye catch photo by 戸越銀座商店街

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top