マンションジャーナル

マンションジャーナル

孫正義氏が第3位!アメリカ超豪邸ランキング!

マンションジャーナル最新記事

More
孫正義氏が第3位!アメリカ超豪邸ランキング!

アメリカの不動産取引データベース企業であるZillow(ジロウ)が、ここ数年の中で最も高額で取引された不動産ランキングを発表しました。世界的な経済不安が続いていますが、アメリカの住宅市場はとても景気が良く、供給が追いついていない状況のようです。

1位: 1億4700万ドル(約178億3000万円)

  • 買主: バリー・ローゼンスタイン(ジャナ・パートナーズ創業者)
  • 住所:ニューヨーク州イーストハンプトン
  • 取引時期:2014年5月

2001年に1700万ドルで開始したヘッジファンドを、わずか14年で約600倍、100億の巨大ヘッジファンドまで成長させたバリー・ローゼンスタインの自宅が1位にランクイン。約7.3ヘクタール(7.3万㎡)という巨大な敷地の豪邸は、前の所有者も投資関係者だったとのこと。 >>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

2位: 1億2000万ドル(約145億6000万円)

コッパー・ビーチ・ファーム

  • 買主: ジョン・ルディー
  • 住所:コネチカット州グリニッチ
  • 取引時期:2014年4月

日本ではあまり知られていないジョン・ルディー氏は、アメリカの木材王として有名です。彼が購入したのはコッパー・ビーチ・ファームとして有名な豪邸。1898年に作られたこの邸宅はグリニッジに唯一存在する住宅です。12個のベッドルーム、7つのバスルーム、サンルームなどが備えられており、芝のテニスコート、プールまであります。

3位:1億1750万ドル(約142億5000万円)

孫正義の豪邸1

  • 買主:孫正義
  • 住所:カリフォルニア州ウッドサイド

ウッドサイド地区はカリフォルニア州でも高級住宅街として有名。スティーブ・ジョブズ氏や、オラクル社のCEOラリー・エリソン氏の自宅などもあります。孫正義氏が購入した豪邸は、プールハウスや図書館、テニスコートまであるとか。孫さんがプールで泳いだり、テニスをしている姿が想像付きませんね(笑)。

元の所有者は投資会社フリードマン・フレイシャー・アンド・ロウの創業者で、2005年に建てられました。シリコンバレーがすぐ近くにあるので、仕事の便も良さそうですね。ソフトバンクと言えばYahooを始めとして数多くのアメリカ企業に投資をしています。最近ではアメリカの携帯電話事業者スプリントの買収が大きなニュースになりました。もちろん孫正義氏は日本にも複数の豪邸を所有していますので、今回購入したこの家はあくまでアメリカに出張する際に利用する家、という位置付けなのでしょう。

史上最高額のお家はどこ?

史上最も高いお値段の住宅は議論の分かれるところです。最も有名な住宅といえば、インドの富豪ムケシュアンバニ氏のご自宅。

インドセレブの豪邸↑住宅価格1200億円!?(photo by wikipedia

ムケシュアンバニ氏は石油やガス開発、小売、バイオテクノロジーなど様々な事業を行うインド最大のコングロマリットの創業者。世界5位の富豪でもあります。彼の住む豪邸は約10億ドル(約1200億円)とも言われ、27階建て、600人のハウスキーパーがいます。しかしこの住宅は今まで売りに出てきたことがありませんので、正確な価格はなんとも言えないところです。

実際に売買された不動産の中で最も高額なのがイギリス・ロンドンのペントハウス。ワン・ハイド・パークと呼ばれるこの住宅は2億3700万ドル(約284億円)で売買されました。

ワンハイドパーク


ロンドンは香港やモナコと並ぶ超高級住宅が時折販売されます。今後これ以上の高級住宅が販売されることがあるか、楽しみなところです。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top