マンションジャーナル

マンションジャーナル

無印良品の照明で部屋をオシャレにするコツ

マンションジャーナル最新記事

More
無印良品の照明で部屋をオシャレにするコツ

お部屋の雰囲気を変えたいけれど、家具の位置を変えるような大それた作業はしたくない…。そんなときは明かりに気を配ってみたらどうでしょうか。もしかしたらあなたのお部屋がより快適に暮らせるようになるかもしれません。

お部屋の雰囲気を変えるのに家具の移動やお洒落なインテリア雑貨は必要ありません。必要なのは、“照明”だけ!これを変えるだけで、お部屋の雰囲気が一変します。今回は照明についての豆知識とともにインテリアとしても大変重宝する無印良品の明かりを紹介したいと思います。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

日本の照明は寛げない?

無印良品照明1photo by 楽天市場

日本の部屋の照明は伝統的に、写真のような白色の明るいライトでした。確かにこちらのライト、明るいのですが、夜には明るすぎるような・・・

夜といえば、誰もがくつろぎを得られる憩の時間。そんな時間にこんなに明るい照明が部屋を照らしていたら、気分はまるで日中のようです。実はもともと夜に点ける照明はそこまで明るくする必要はなく、最小限行動ができるくらいの明るさがあれば十分、むしろその方がゆったり寛ぐことが出来るんです。

無印良品の新しくなった照明がすごい!

無印良品照明2

写真のまる~い照明、なんと無印良品の商品なんです!照明がこういうものになっただけで、とてもお洒落なお部屋に見えないでしょうか。それでは新しくなった無印良品の照明を紹介していきたいと思います。

無印良品の照明1:ペンダントライト丸

無印良品照明3

こちらの無印良品のライトの特徴は「完璧な丸」を追求したところです。普通、こういった照明は上部の蓋に当たる部分まで透過の素材で作ることは難しく、蓋だけ白いプラスチックなどで作られることがほとんどです。しかし、無印良品の丸いライトはそこを妥協せず、蓋も透過の素材で作ることにより360°を照らす丸い照明を作り上げました。

無印良品の照明2:フロアライト丸

無印良品照明4

こちらのタイプは床に直接置くフロアライトもあります。隅っこに置くだけでも、壁が照らされることによりお部屋全体に奥行が出てお部屋が広く見えます。

無印良品の照明3:ペンダントライト半球

無印良品照明5

この照明は丸を完全に半分に切り取った照明です。切り取られた透過部分から放射状に優しい明かりが降り注ぎます。

無印良品の照明4:ペンダントライト台形

無印良品照明6

見ての通り、こちらの無印良品の照明は台形の照明です。無駄を省いた簡素なデザインで、消灯時にもスッとインテリアに馴染みますね。

無印良品の照明と明るさ

これらの無印良品のライトは、一番大きなLサイズのライトでも規格としては2畳用。ちょっとライトの明るさが弱いように思えるかもしれません。しかし先ほどお話しした通り、照明は明るすぎないほうが寛げます。10畳などの広いお部屋でもライトを組み合わせて設置すればお洒落なインテリアにもなって一石二鳥です!

以上が無印良品の新たなライトでした。しかしまだもう一つ、これらの無印良品のライトには大きな秘密が隠されていいます!

無印良品の照明は定価よりも安い!?

この無印の照明、実はある有名家電メーカーが製造したものとほぼ同じように製造されており、そちらで購入するとなんと無印良品の値段の1.5倍はするそう。

さらにさらに、この商品のデザインは知る人ぞ知る有名デザイナー深澤直人氏が担当しているのです!簡単に深澤直人氏のプロフィールを紹介します。

深澤直人photo by wikipedia

「1956年山梨県生まれ。1980年多摩美術大学プロダクトデザイン科卒業。1989年渡米しデザインコンサルティング会社IDEO(サンフランシスコ)で8年勤務後帰国、IDEO東京支社を設立。2003年に独立しNaoto Fukasawa Design設立。「MUJI」CDプレーヤー、「±0」加湿器、「au/KDDI」INFOBAR、neonはN.Y.MOMA永久収蔵品に。B&B ITALIA、Driade、Magis、Artemide、Danese、Boffi、Vitraをはじめ、ドイツ、北欧など国内外の大手メーカーとのプロダクトを進行中。iF金賞(ドイツ)、red dot design award、D&AD賞(英国)、IDEA(米国)、毎日デザイン賞、Gマーク金賞、第5回織部賞など受賞歴は50を超える。」 –日本デザインコミッティーより引用

深澤直人氏は無印良品のデザインアドバイザリーボードであることも有名です。これまでも無印良品の壁掛けCDプレーヤーや、冷蔵庫などの家電のデザインも手掛けていました。無印良品、侮れないですね…!

“明かり”が変われば“お部屋”が変わる

無印良品照明7

こちらは寝室をイメージしたディスプレイ。よく見ると照明が4つ使われていることに気が付きます。

まず目に入るのが先ほど紹介した、まるーい無印良品のペンダントライト。目との距離が近くて、目が疲れてしまいそうですが、実はこの無印良品の照明はアクリルの透過素材を使用しているので、直視しても全く明るく感じません!”魅せる”明かりとして活用できそうですね!

ペンダントライトの両隣にあるのは、無印良品のスポットライト。こちらが照らすのは壁に飾ってある絵画たち。このようにインテリアを照らすことによって、目立たせたいインテリアがより際立ちます!今すぐ真似したいテクニックですね。

一番奥にあるのがアルミのアームライト。こちらはなぜか壁を照らしています。なぜでしょうか?これはライトの位置がポイントです!このライト、ベッドに横になってすぐ手の届く位置にありますよね。

またこのライトのオン、オフは手動です。つまりお部屋全体の明かりを消してもこのライトは気軽に付けられるのがポイント!このライトは光が直接届くため、直接見ると光の刺激でせっかくの眠気が覚めてしまいます。そのためこちらのライトは壁に向けられているのです。壁に向けて光量がちょうどいいくらいになります!

さらに左下のタンスの隣に床置の小さな丸いライトがあります。床に明かりがあると床と空間の間に陰影のグラデーションができます。お部屋をおしゃれに見せたい方はまず、明かりを床の壁際に置くといいかもしれません。

まとめ

無印良品の照明でお部屋をオシャレにするコツ、いかがでしたか?照明をたくさん使うだけでなんだかお部屋に雰囲気が出ますよね。新しくなった無印の照明と一緒にお部屋の雰囲気を変えて、ゆっくり寛いでみませんか?

photo by 無印良品

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top