マンションジャーナル

マンションジャーナル

写真で見る、あなたが知らないバスタブの世界

マンションジャーナル最新記事

More
写真で見る、あなたが知らないバスタブの世界

日本人はお風呂が大好き!
特に、疲れた時に肩まで浸かるお風呂は最高ですよね。
今回はマンションの購入、リフォーム、リノベーションの際に知らないと損する「バスタブ」についての豆知識をご紹介します!

「ユニットバスくらいなら知ってるけど。。。」意外と知らない浴室のバリエーション

バスタブの前に、浴室にどんなタイプがあるかご存知ですか?
代表的なものは大きくわけて3タイプほどあります。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

シャワールーム

出典:http://www.bravat.jp/
シャワーだけサッと浴びたいという時に役にたつのがシャーワルーム。最近は浴槽が無く、シャワールームだけの一人暮らし向けのお部屋も多いですね。
特に二世帯住宅で浴室が1階にある場合、深夜に帰ってきた時に迷惑がかからないように2階のシャワールームを使えると便利ですね。

3点ユニット

いわゆるユニットバスと呼ばれるもの。本来のユニットバスの意味は天井・床・壁・浴槽が一体化されてるタイプの浴室の工法のことを指します。
3点ユニットとは、ユニットバスの中でも、浴槽・トイレ・洗面台が一体化されているタイプのことを指します。

システムバス

20090319c正式な定義はユニットバスと同意義後で「天井・床・壁・浴槽が一体化されてるタイプ」の浴室を指します。
ですが、一般的には「シャワー、シャワー台、浴室乾燥機、浴槽、鏡面」などが一体化されたグレードが高めの浴室を指す言葉として使われています。

バスタブのタイプ

バスタブの種類もこれまた沢山ございます。

半埋め込み型

半埋め込み型出典:http://www.toto.co.jp/
特徴:床面から30〜40cm部分を出したタイプの浴槽。
メリット:浴槽の立ち上がりが低くなるため浴槽からの出入りがしやすい。これといったデメリットも無く、最も一般的に採用されています。
デメリット:埋め込み、据え置きに比べるとデザイン性に劣る。

埋め込み型

index_tb_ph01出典:http://www.artis.jp/
特徴:浴槽が完全に床面より下に配置されたタイプ。
メリット:浴室の圧倒的開放感とデザイン性。
デメリット:半埋め込み、据え置きに比べると体を洗った際の汚水などが浴槽内に入りやすいため、浴室には相応の広さが必要。
落差も激しいので子供や老人には不向き。

据え置き型

据え置き型出典:http://www.cera.co.jp/
特徴:床面から完全に独立したタイプの浴槽。
メリット:非常に優れたデザイン性。まるで海外の映画のワンシーンのように日常を彩ります。
デメリット:完全に独立しているため、追い焚きや自動お湯張り機能などをつけることができません。また、壁際などに設置した場合はお手入れが大変です。
落差があるので子供や老人には不向き。

浴槽の素材もまとめてみた

FRP(ガラス繊維強化プラスチック)

pht_mv_raffire_01出典:http://www.toto.co.jp/
特徴:保温性も高く、耐久性もありながら安価なため広く普及している。加工も容易なためバリエーションが多い。

ホーロー

ホーロー出典:http://www.ktn-works.com/
特徴:非常に透明感のある発色。キズに強く色あせも少ない。

ステンレス

出典:http://store.toyokitchen.co.jp/
特徴:非常に高い耐久性が特徴。傷、サビに強い。価格はお手ごろ。

タイル

IMG_04361-e1333402042658出典:http://www.kiyama.jp/
特徴:昔ながらのタイル素材から、モダンなものまで様々。独特の肌触りと風合い。昔ながらの銭湯などもタイルタイプですね。

木材

木製出典:http://www.kenchikuka.co.jp/
特徴:日本人が大好きな木製の浴槽。代表的な木材は「檜(ヒノキ)」、「翌桧(アスナロ)」。特に檜は世界でも最高の木材と言われており、1400年たっても伐採時と同じ耐久度を持つと言われています。

石材

大理石特徴:お手入れが簡単ですが、高価になりがちです。ご自宅用にと考えた場合はかなり敷居が高いかも。代表的な石材は大理石。石灰が熱により結晶化したものですが、世界中で様々なレパートリーがあり、美しい模様とツヤが特徴です。写真の大理石はイタリアで有名なアラベスカートコルキアです。

まとめ

日本人の「心」とも言えるお風呂ですが、現在の住宅事情では、日本の文化と西洋の文化が融合して多種多様な選択肢が混在しています。
出来合いのユニットバスを勧められるがままに使用するのも良いですが、「こだわり」をもって選んだ浴室であれば、日常の『魂の洗濯』の質をより一層向上させることが出来るのではないでしょうか。

あなたのマンションライフをもっとステキに – Housmart

5.0 rating

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top