マンションジャーナル

マンションジャーナル

心に響く、住宅の名言集

マンションジャーナル最新記事

More
心に響く、住宅の名言集

住宅探しをしていると「価格」「条件」「間取り」といったことに気を取られ、途中から「何が大事なんだっけ?」ということが分からなくなることもあります。

今回は、住宅にまつわる世界の名言をご紹介します。中にはハッとするような名言があるかもしれません。

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

アントニオ・ガウディ

ユネスコ世界遺産に登録されている「サグラダ・ファミリア」「カサ・ミラ」などの代表作を持つ、世界的建築家

創造的であろうとして、意味の無いものを付け加えてはいけない。

ついついオプションや凝った装飾品を選ぶことは多いですよね・・・!

東孝光

都市型住宅を多く手がけ、1995年に日本建築学会賞作品賞を受賞

美しい空間は、人々の夢のなかに、いつでも存在する

家探しに疲れることもありますが、本来家探しは楽しいものです。

出江寛

黒川紀章に「名人」とまで言わしめる建築家

建築は何のためにあるのかというと、それは簡単なことなんです。建築は人間のしあわせのためにある。たったそれだけです。

当たり前のことですが、見落としがちですよね。

伊藤ていじ

日本の建築史家、工学博士、建築評論家、作家、日本の民家研究を行った人物

民家は人間がつくったものである。この人間がつくったものにたいして、等しく敬意を払うことは、人間の努力にたいする正当な評価であり、まさに人間的な行為でもある。

どんな家にもその家を創った人が存在し、物語がありますよね。

内井昭蔵

第二次世界大戦後の日本建築史を代表する建築家の一人

住宅の中で一番大切な場所はどこか、と聞かれれば、私は躊躇なく食事の場であるというだろう。なぜならば、食事こそは生きるという人間の本能を満たし、人間の喜びとか満足の原点だからである。

ダイニングスペースは家族全員で一緒に使う大事な場所です。

隈研吾

日本の建築家。自動車のショールームM2など古典主義建築を引用したポストモダン建築が有名

哲学のない建築は人の心を動かさない。僕は図面を書くときは、手紙だと思って書けといってるんです。

哲学のある住宅は素敵ですよね。

清家清

日本における代表的な現代建築家。機能主義による都市住宅のプロトタイプを提案した

住み続けるには修理修繕を繰り返さないと、家はすぐにただの粗大ゴミとなっていくしかない。メインテナンス、正しくはメインテインで意味は「手入れ」ということ。先日、法隆寺が1400年もったのは貧乏寺であったこと、修理修繕をこまめにしたからだ。

住宅の価値を保ち、良い状態にしておく為には、こまめな掃除、修繕が欠かせません。

丹下健三

日本では「世界のタンゲ」と言われたように、日本人建築家として最も早く日本国外でも活躍し、認知された一人。代表作「東京オリンピック国立屋内総合競技場(代々木体育館)」「広島平和記念資料館」「東京カテドラル聖マリア大聖堂 」「東京都庁舎第一本庁舎」「香川県庁舎」など多数。

美しきもののみ、機能的である。

最新の設備でも、見た目が悪いものは使いづらかったりします。

林雅子

女性建築家の草分け的存在

戦前は、合わなくなったら、次にぱっと引っ越せた。これが本当だと思いますよ。

ライフスタイルに合わせて住宅を住み替えられる、そんな世の中は素敵ですね。

吉村順三

日本の建築家。皇居新宮殿の建設に関わった。

日暮れどき、一軒の家の前を通ったとき、家の中に明るい灯がついて、一家の楽しそうな生活が感じられるとしたら、それが建築家にとっては、もっともうれしいときなのではあるまいか。

住宅が人間にとって最も重要な建築物なのは、その中で生活を行うからですね。

山本理顕

日本の建築家。工学院大学教授、横浜国立大学大学院教授を経て、2011年より日本大学大学院特任教授

僕は共同体内共同体だと思うんです。地域という大きな共同体の中に、家族という小さな共同体がある。その二つの共同体を調停するための装置が住宅なんだと思うんです。

住宅はあくまで共同体の一員だという考え方はハッとさせられます。

八木幸二

日本の建築家、教育者、研究者。東京工業大学名誉教授、京都女子大学家政学部生活造形学科教授・図書館長

キッチンは住宅の管制塔です

確かにキッチンは家をコントロールする場所かもしれません

ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ

「ル・コルビュジエ」「フランク・ロイド・ライト」と並び、近代建築の三大巨匠と称される20世紀のモダニズム建築を代表する人物。

神は細部に宿る

建築だけでなく、サービスや製品にも多大な影響を与えている名言ですね。

ル・コルビュジエ

近代建築の五原則を提唱、モダニズムの確立をした。

家は生活の宝石箱でなくてはならない

家の神髄を衝いた名言。三井不動産のキャッチコピー「地球上で一番好きな道は帰り道です」に通じるものがありますね。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top