マンションジャーナル

マンションジャーナル

お手軽!簡単整理術〜クローゼット編〜

マンションジャーナル最新記事

More
お手軽!簡単整理術〜クローゼット編〜

忙しい社会人に大切な朝の時間。これを短縮するにはやはり整理されものが探しやすく取りやすいクローゼットが大切ではないでしょうか?
今回はそんなクローゼットをお手軽に作れる整理術を伝授!

なるべくハンガーを使う!

クローゼットにはハンガー掛けがありますね?無い場合は突っ張り竿などをおつかいください。服などは基本的にハンガーなどで掛けましょう。例えば、服屋に行ったときだいたいの服はハンガー掛けされて見やすくきれいになっていますよね?あのようにきれいなのは無理と思うかもしれません。ただ服をたたむよりただハンガーにかける方が楽ではないでしょうか?

>>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

なるべく規則性を見出す!

ただハンガーにかけたところでどこになにがあるかわかるようにしなければなりません。例えばスーツなどは一番右側にする、この色の服はここ、服の丈が長いものから順に掛けていく等規則性を自分好みでも良いのでつけてください。また空間を大切に使いましょう!並ぶとかさばるものを離したりするなど方法は様々ですが、空間が全くないと混み合ってて汚く見えてしまい、また見つけたいものが見つけにくくなっています。空間をなるべく作るようにしましょう。

収納ケースはあまり使わない!

クローゼットは扉がついているものがほとんどですよね?なのにまた収納ケースを使うと二度手間で面倒。なので収納ケースは下着や靴下など小物でかつあまり普段一目に見られる事が少ないものを入れましょう。

ネクタイやハンカチなどの小物は籠に

上記で小物は収納ケースと言いましたがネクタイやハンカチなどそういった小物は逆に見えるようにかつ取りやすくするために籠などに入れてはいかがでしょうか?

バックや帽子、アクセサリーなどはフック!

バックや帽子、アクセサリーなどは地面に直置きしたりごちゃごちゃ置きがちです。しかし、そうすることで形が変形したりするなどして新しいものを買わなければならなくなる事はさけたいですよね?なので、バックや帽子、アクセサリーなどは壁にフックなどを付け、そこに掛ける事で、見栄えもよくわかりやすいものになるでしょう。

まとめ

このようにさまざまなものを少し手を加えるだけで普段時間がかかるところが短縮できるかつ見栄えも良くできます。自分にあったクローゼットを作るために自分が普段利用している服屋などを見て回ってみてこういう雰囲気のクローゼットにしてみたいとアレンジしてみる事も良いですね。ぜひ週末にトライしてみてはいかがでしょうか?他の整理術も少しずつ公開していきたいと思います。
photo by pixabay

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top