マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!仲介手数料が無料のカウルが運営。お得にマンションを買う方法や、不動産投資を成功させるコツ。住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

優秀なリフォーム業者の選び方とは

優秀なリフォーム業者の選び方とは

中古マンションなどの中古住宅を購入し、「リフォームをしよう!」と考えた時に重要なのが「リフォーム会社選び」です。

リフォーム業者の口コミをチェック

リフォーム会社は会社によって得意な分野や熟練度など様々です。最近ですとリフォーム会社の評価や口コミをまとめたサイトがあるので、それらを参考にすると良いでしょう。

リフォーム評価ナビ

不動産会社からリフォーム会社を紹介されることがありますが、一度客観的に口コミを調べてみたほうが安全です。また友人でリフォームをした人の中で「センスがいいな」と思うお家があったら紹介してもらうのも良いでしょう。 >>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

リフォーム業者の選び方

リフォーム会社を判断する基準の一つとして「リフォーム瑕疵保険」を使える会社かどうか、というポイントがあります。リフォーム瑕疵保険は万が一リフォームをした部分に欠陥が見つかった場合、リフォーム会社が保障してくれるという保険です。この保険を使うことにより、リフォームの工事中・工事完了後に第三者の建築士がチェックを行いますので、質の高いリフォームをしてもらうことが出来ます。

リフォーム瑕疵保険はリフォームをした全ての部分が保障範囲に含まれます。保険期間は構造耐力上、主要な部分・雨水の浸入を防止する部分は5年間、その他の部分は1年間です。

そしてこの保険を利用することが出来るのは国土交通大臣により指定された会社だけなのです。瑕疵保険を利用することが出来る会社は「住宅瑕疵担保責任保険協会」のWEBサイトから検索することが出来ます。

住宅瑕疵担保責任保険協会

ポイント
・安心出来るリフォーム会社を探すことが大事

著者について

(株)Housmart(ハウスマート)代表取締役針山 昌幸
一橋大学で経済学を学ぶ。大学卒業後、大手不動産会社で不動産仲介、用地の仕入、住宅の企画など幅広く担当。顧客の利益が無視された不動産業界の慣習や仕組みを変えたいと志す。  
2011年、楽天株式会社に入社。大手企業に対し、最新のマーケティング・ビックデータ・インターネットビジネスのノウハウを元にコンサルティングを行う。
2014年9月株式会社Housmartを設立し、代表取締役社長に就任。最新のマーケティング手法を駆使した中古マンションの売買を行っている。
著書「中古マンション本当にかしこい買い方・選び方」がAmazonランキング・ベストセラー1位(マンションカテゴリー)を獲得。Housmartの経営を執り行う傍ら、テレビや雑誌への出演など、マンション専門家としての活動も行う。

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top