マンションジャーナル

マンションジャーナル

マンションコミニティはやっぱり重要!?

マンションジャーナル最新記事

More
マンションコミニティはやっぱり重要!?

マンションを購入する際、気になるのが「マンションコミニティ」の存在です。

戸建と違い、一つの建物に数十世帯〜数百世帯が入居するのがマンションです。当然、ご近所付き合いもとても大事になってきます。

新築マンションと中古マンションのコミニティ

新築マンションの場合、マンションコミニティは白紙状態です。全員が新しく入居してきますので、どのように管理され、コミニティが形成されるかは未知数です。一方で全員が同時入居という一体感があるのも特徴です。 中古マンションの場合、既にマンションコミニティが形成されています。「どのマンションを購入しようかな?」と検討する際に、どのようなマンションコミニティがそのマンションで形成されているかを確認するのは重要なポイントです。 >>マンションを買うなら知らないと損するサービスとは?

マンションコミニティのチェックポイント

主なマンションコミニティのチェックポイントとしては次のようなものがあります。

1.ゴミ置き場

マンションに住んでいる人のモラルや、マンションのコミニティがしっかりと機能しているかが最も現れるのが「ゴミ置き場」です。ゴミ置き場がきちんと分別されていて、悪臭が無ければ安心出来ます。逆にゴミが分別されていなかったり、ゴミ容器やゴミ袋から溢れてしまっていた場合要注意です。

2.共有スペースの状態

ポストに配置されているゴミ箱がきれいか、廊下の張り紙が汚れていないか、電球が切れていないか、廊下にものが置いてないかなどでしっかりと管理されているかが判断出来ます。

3.居住者の様子

マンションに見学に行った際に挨拶をしてくれるような人が多ければ、マンションコミニティがしっかりと形成されている判断材料になります。

「マンションコミニティ」といっても、特別なイベントを開催する訳ではありません。三井不動産で実施したアンケートにおいても、イベントを実施したことが無い割合が約6割、年1回まで含めると全体の8割弱にも及びます。

「マンション・コミュニティに関するアンケート調査」結果発表/サステナブル・コミュニティ研究会(代表:三井不動産レジデンシャル)

しかしそれでもマンションを購入し、快適に生活する上ではマンションコミニティの存在は重要になります。東日本大震災の際、マンションの耐久性だけでなく、住民の方同士でどれだけ連携が取れるかという「ソフト面」での充実度が重要だということが分かりました。また日々の防犯においてもマンションコミニティにおける連携意識がモノをいいます。

マンションを購入する際には「どんなコミニティが形成されているか?」を確認してみてください。

photo credit: photopin cc

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top