マンションジャーナル

中古マンション購入・売却、住宅ローンのポイントをお届け!Housmart(ハウスマート)が運営。お得にマンションを買う方法や、住宅ローンの気を付けたいポイント、ヴィンテージマンション、タワーマンション、高級マンションをご紹介。

みんな読んでる“不動の”人気記事

アークヒルズ仙石山レジデンス

プロが教える中古マンション値引き交渉成功の鍵とは?交渉セリフまで徹底解説

新築より値段が手頃といわれる中古マンション。それでも、決して安い買い物ではありません。「できるだけ出費は抑えたい!安く買いたい!」というのが本音ですよね。 新築マンションと異なり、中古マンションには「定価」がありません。売主側が任意に決めた...
文京区の名門公立小学校「3S1K」とは?学区内のおすすめマンションと探し方

文京区の名門公立小学校「3S1K」とは?学区内のおすすめマンションと探し方

親なら誰しも、我が子に良い教育環境を用意したいと思うもの。私立受験ももちろんですが、名門公立学校の「学区」内へのお引っ越しを検討されている人も少なくないでしょう。 とはいえ、都内において人気学区の物件は元々の立地も良く、価格もそれなり。なに...
中古マンション購入のメリット・デメリットについて売買のプロが徹底整理!

中古マンション購入のメリット・デメリットについて売買のプロが徹底整理!

新築文化の根強い日本では、中古マンションに対して「わかりにくい」「汚い」「不安」といったイメージが先行しがちです。しかしそれと同時に中古マンションは、新築マンションや戸建にはない「魅力」もあわせ持っています。 今回は、中古マンションを購入す...
中古マンションの買い時はいつ?何歳で買うのが正解?に答えます

中古マンションの買い時はいつ?何歳で買うのが正解?に答えます

「今、この年齢でマンションを買うべきなのか?」 消費税や金利など、様々な要因で語られる『マンションの買い時』。市況を見ることも重要ではありますが、マンションの購入に適切な時期というものは人それぞれ。実際には出産、結婚、子供の進学、子供の独立...
パークマンション三田綱町ザフォレス

【デベロッパー別】マンションブランド人気ランキング!

各不動産ディベロッパーが売り出している「マンションブランド」。各ディベロッパーがその思想を投影したブランドは、それぞれに特徴があります。 今回は、中古マンションアプリ「カウル」のデータを元に、人気の高いマンションブランドを各ブランドの特徴と...

最新の記事

中古マンション購入に疲れる3つの原因とは?対策とセットで不動産のプロが解説!

中古マンション購入に疲れる3つの原因とは?対策とセットで不動産のプロが解説!

中古マンション探しを始めてみたもののなかなか購入までたどり着けず、疲れを感じていませんか? 購入のめどがつかないまま2ヶ月、3ヶ月と時間が過ぎていくにつれ、次第に焦りが生まれてくるのは当然です。 本記事では、現在中古マンション購入を検討されている方に向けて「中古マンション購入に疲れてしまう原因と対策」をセットで解説しま...
【知らないと損】中古マンション購入が決断できない4つの理由と対策とは?

【知らないと損】中古マンション購入が決断できない4つの理由と対策とは?

長い人生で中古マンションを購入する機会は限られています。 何度もないライフイベントだからこそ「より理想に近いマンションを買いたい」という気持ちが強くなるのは当然です。 ただ、理想が高すぎるためになかなか購入の決断ができなくなってしまうケースも・・・。 なぜ決断できなくなってしまうのか、その理由を知り対策していかなくては...
やってはいけない!マンション買い替えの注意点

やってはいけない!マンション買い替えの注意点

今、都心部の物件価格は上昇し続けています。そこで増えてくるのが、「買い替え」。購入時より値上がりした今の住まいを売り、その利益分でさらに良い住まいに住み替えよう・・・という考え方です。 一見「なるほど!」となるところですが、実はリスクもはらんでいます。 今回は、物件価格が上昇する時期だからこそ気をつけたい買い替えの注意...
ローン破綻!?年収1200万円、8,000万のマンション買った場合の貯蓄は?

ローン破綻!?年収1200万円、8,000万のマンション買った場合の貯蓄は?

中古マンションの購入を本格的に検討し始めた場合、最も重要とも言えるのが、「購入予算」。一体いくらの物件が自分は買えるのだろう? 適正予算と言えるのだろうか?・・・まさしく、ここがマンション購入の最初の一歩であり、要といえます。 そして、ここを間違えると、いわゆる「ローン破綻」に陥ってしまう可能性もあるのです。 今回は、...
年収1000万円で6,000万のマンション買ってもいい?買うならどのエリア?

年収1000万円で6,000万のマンション買ってもいい?買うならどのエリア?

中古マンションの購入を本格的に検討し始めた場合、おそらくは一番最初に問題になるのが、「一体いくらくらいが購入予算として適切なのか」ということでしょう。 果たして、自分はいくらくらいの物件を購入できるのか。 一体いくらくらいの物件であれば、無理なく住宅ローンが返済できるのか。 今回は、わかりやすく具体例として「世帯年収1...

【永久保存】殿堂入り人気記事

Return Top